珈琲は一日二杯まで

笹谷の気が向いたときに気が向いたことを書く場所です

ゲームのことを書いたり、絵を描いたり、漫画を描いたり、小説を書いたり、適当に何でもありな趣味のブログです。

セキュリティトークンΣ( ̄▽ ̄;

公式ページのお知らせに、「スクウェア・エニックス アカウントの利用方法について (2009/04/06)」が掲載されました。
私の理解した範囲で、モグサッチェルを手に入れるための方法について書いてみます。

モグサッチェル:モグハウスに限らずいつでもどこでもカバン内のアイテムと出し入れ可能な追加のストレージで、収納可能なアイテム数は最大80個です。モグサッチェルの収納アイテム数はそのキャラクターのカバンの上限数に連動します。(http://www.playonline.com/cis/jp/より)

---

間違いがあるかもしれません。自己責任でお願い致します。
事前に、公式ページの説明を熟読されることをお勧め致します。

○モグサッチェルを使えるようにするためには

○家族で1個(※1)のセキュリティトークンを購入手続き
  販売開始日 : 2009年4月7日(火)
  価格 : 980円(消費税・送料込)
  購入方法 : プレイオンラインビューアー上で購入手続き・決済が可能です。
  ※1:プレイオンラインID10個まで共用可(現在2アカの人も1個でOK)で、
   各ID上の全てのキャラに(倉庫キャラも含めて)モグサッチェルが適用されます。

○セキュリティトークン入手

○家族で1個(※2)のスクウェア・エニックス アカウント(SEA)を登録
  登録受付開始日 : 2009年4月7日(火)
  登録受付場所 : 「スクウェア・エニックス アカウント管理システム」(2009年4月7日にオープン)
  ※2:SEAを分ける場合は、SEAの数だけセキュリティトークンを購入する必要があります。
  ※セキュリティトークンが届く前に登録しても構いませんが、モグサッチェルはまだ使えません。
  ※登録には、有効なメールアドレスが必要です。携帯電話のメールアドレスやプレイオンラインメールのメールアドレスでは取得できない場合があります。

○取得したSEAに、プレイオンラインIDをリンク(登録)
  ※「スクウェア・エニックス アカウント管理システム」にログインして手続きします。
  ※一度プレイオンラインIDをリンクすると、リンクを解除することはできません。

○POLで、メンバーリストを編集
  ・「スクウェア・エニックスID」にSEAに対応するIDを入力
  ・「ワンタイムパスワード」で[使用する」を選択

○FFXIにログイン
  ・スクウェア・エニックス パスワードを入力(毎回手入力が必要)
   ※スクウェア・エニックス パスワードをハードウェアに保存することはできません。
  ・セキュリティトークンに表示されたワンタイムパスワードを入力

入手方法は、以上です。


○モグサッチェルを継続して使用するためには
・セキュリティトークンを解除してもOK
 ただし、その後に追加したプレイオンラインIDには、モグサッチェルは適用されません。
 同じID上で新たに作成したキャラについては、現在公開されているQ&Aの文章ではわかりにくく、不明です。
・上述のように、モグサッチェルに関係なく、SEAの登録は解除できません。


○メリット
・モグサッチェルが使用できるようになる。
・セキュリティが向上する。
・今後のスクウェア・エニックスのスタンダードとなるらしいSEAに対応できる。

○デメリット
・少なくとも、スクウェア・エニックス パスワードを毎回「手入力」することを強制されます。
 しかも、この設定は解除することができません。

・セキュリティトークンを使用していれば、そのパスワードの手入力がさらに必要です。


○Q&A
 SEA管理システム内Q&A(http://account.square-enix.com/manual/jp/about.html)


個人的には、このデメリットが非常に大きいので、もっとわかりやすく明示するべきでは?と思います。
パスワードの手入力を強要され、その仕様が解除不能となることなど考えもせず、SEAの登録まで進めてしまうユーザさんがほとんどではないでしょうか。
今後に向けてSEAを登録するのが当たり前のような書き方といい、やり方が説明不足で強引な気がします。
このデメリットを伴うSEAという新システムをFFXIユーザに押し付ける見返りが、モグサッチェルなのでしょう。
安易に「便利な機能が増える」と喜べないのが、正直なところです。

それでも、モグサッチェルのメリットが大きいので、私も買ってしまうのかなぁ……( ̄▽ ̄;

続く


※2009年4月7日修正
・「スクウェア・エニックス アカウント管理システム」の文字にリンクを設定しました。
・「スクウェア・エニックスID」に「SEAを入力」としていた文章を、「SEAに対応するIDを入力」に修正しました。
※2009年4月8日修正
・SEA管理システム内Q&Aと、そのリンクを追記

コメント

今日発売だけど、まだ登録していないので公式の難解な日本語を自分なりに理解した上で、書いてみる。

1.SEAの設定画面で送られてきたトークンのシリアルを登録。
2.POL上でSEAとリンクさせる。
 この時点でサッチェルが使用可能になる。
3.POL上のワンタイムパスワードの設定で「使用しない」に設定。

なんかこれでサッチェルは使用可能だけど、毎回パスワードを2個も入れなくて済むような気がするのだが、どうでしょう。

ああ、ごめんなさい。説明書きの所に、「トークンを登録したら、ワンタイムパスワード必須」って、書かれてありましたね。
やっぱ毎回2個パスワードを入力する事になりそうですね。
「使用しない」はトークン届いていない間か、トークン使用していない人向けですね。
申し訳ないです。

散々授業を寝て過ごし、高卒の私には難解すぎて/(-_-)\

ユーザーからの視点や、重要ポイントだけ述べて欲しいかなと・・・(ここで、文句言ってもしょうがないっすけど(/ω\)

要は・・・
1.毎度インの度、パス2回入力?
2.ワンタイムキャンセルしても、サッチェル可能?
3.セキュリティー解除でも使えるけど、解除後の説明が・・・ハイ(゜Д゜)?

ユーザーとしては、2が重要じゃないかなと・・・
3なんて、正直意味不明っス(´・ω・)

毎度毎度説明文が読み捕らえにくくて・・・/(-_-)\

◆金太郎さん
公式ページの書き方が、本当にわかりにくいですよね。
大掛かりな内容であり、FFXIの使い方は人それぞれですので、皆にわかりやすく書くのは難しいとは思いますが……。
わざとわかりにくくしているんじゃないかと勘ぐってしまいます( ̄▽ ̄;
私も、間違えているかもー。

◆あるすさん
ワンタイムはキャンセルできても、SEAをキャンセルできないというのが問題だと思いますね~。
うーん、どうなるんだろう。
そのうち、慣れちゃうのかなぁ……( ̄▽ ̄;

ふらっと寄らせて頂きました。
こちらには書いて無いようですが、スクウェアエニックスアカウント、名前が気に入らないor使わないorめんどーなどで削除すると、リンクしたPOLIDもログイン出来なくなるそうなので、怖いですね・・・。すでに削除してログイン出来なくなった方もいるようなので、それもデメリットでしょうか。デメリットというにはあんまりですが。

◆8鯖樽侍さん
コメントをありがとうございます。
今回の主旨がプレイオンラインIDからSEAへの移行であることからすると、その仕様は当然かと思うのですが、公式の説明不足がひどいですよね。
多くのユーザは(私も含めて)、SEA導入のメリットなんて現時点で感じていない筈なので。
困ったものです……。
勘のいいユーザなら、モグサッチェルがトークン購入のただのオマケではないとわかった時点で慎重になるでしょうけど。
ほとんどの人は何も考えずに飛びついちゃいそうで……それだけの魅力がモグサッチェルにはありますからねぇ。
まるで、罠のようですね……( ̄▽ ̄;

コメントの投稿


管理者にだけOK


管理者に連絡する(メールフォーム)
※コメントを投稿できない場合にご利用ください。管理者からの返信はできません。
トラックバックURL

HOME

カウンタ

  • 閲覧/訪問数 since 2005
    hits / visits

最新の記事
最近のコメント
カテゴリ
月別アーカイブ

リンク
プロフィール

  • Author:笹谷周平(ささ)
  • 誤字、脱字、リンクミスにお気づきの場合は、コメント欄にてお知らせいただけると助かります。

最近のトラックバック
商標/著作権等