珈琲は一日二杯まで

笹谷の気が向いたときに気が向いたことを書く場所です

ゲームのことを書いたり、絵を描いたり、漫画を描いたり、小説を書いたり、適当に何でもありな趣味のブログです。

ヴァナでの余生?σ( ̄▽ ̄)

FFXIVが公式にネットで公開されて。
今のFFXIについても、いろいろ考えちゃいました。

---

最近、FFXIに閉塞感やストレスを感じていたところもあって。
βテストの状況にもよりますが、FFXIVがPCでリリースされたら、乗り換えちゃうんじゃないかなぁと思いました。

もし、そうなるとしたら。
今から約1年間という限られた時間に、FFXIで私は何をしたいのだろうか……と。
考えました。

不謹慎な例えで申し訳ないですが、余命1年を宣告されて、残りの人生をどう生きるか……を考えることと少し似ているかもしれません。

以前も、これに似たことを感じたことが一度だけあって記事にしましたが、最近はその感覚を忘れていました。
いずれ、ヴァナディールという世界が終わる時が来るという確定事項のことです。


私のFFXIでの当初の具体的な目的は、「合成スキルを上げ切ること」と、「黒をLv75にすること」でした。
今のように、ミラテテやフェロー、FOVのような各種支援システムがなく、Lv上げの必要経験値も今より多くて時間はかかりましたが、とっくの昔に達成しています。

今、ナイトを上げていますし、その前に学者をLv75まで上げましたが。
Sashのメインジョブは今も昔も黒です。
黒で過ごしている時間が一番長いというのが、理由として大きいかもしれません。
それに、初期のFFXIで苦労したのも楽しんだのも、黒としてだったからだと思います。

「ミッション」は、中途半端なままなのものがたくさんあって、クリアできれば嬉しいですが、別にクリアできなくてもいいかな……という感じです。

アイテム類は、「ソーサラーコート」だけは欲しいなぁと思っていましたが、数年越しの夢が叶ってゲットできたので、満足しています。

最近、オーグメントアイテムやTreasure Casketのエクレアアイテムのせいで、ささやかなアイテム欲が少し出た感がありましたが、FFXIVの発表で、また萎えてきました。
アイテム欲が出ると、どうしても他人のアイテムが羨ましくなったり、自分のアイテムを自慢したくなったり、逆に、そうしている人の行動が鼻についたり……と、私にとっては精神衛生上、いいことがありません( ̄▽ ̄;

まぁ私のアイテム欲なんてたかが知れていますが、それでもFFXIV発表のおかげで、また、まったりプレイ感覚に戻れたのは良かったかなと思いますw
目指すものは人それぞれ、ですね。


結局、どうしてもやりたくて、やり残していることって、ない……かも。

それでも、今やりたいことをあえて上げれば、SashにナイトのAFを着せることでしょうか。
今ちょうどやりかけているから、という理由が大きいですが。

あとは、今までこのゲームにお世話になった気持ちが強いので、何か恩返しができないかなぁ……と、大それたことも考えましたが、まぁ無理かなw



さて、あちこちのゲームサイトで、FFXIVに関するインタビュー記事が掲載されていて。
私が最初に見たのは、こちらです。

 → 4Gamer.netの記事

このページにQ&Aセッションへのリンクもあって、そちらも見ました。

当面は、FFXIユーザにもFFXIVを併せて楽しんでもらう狙いのようですね。
先に書いたように、個人的にゲームに割ける時間の制限があるので。
というか、リアルを犠牲にする気はないのでw
ある日はFFXI、ある日はFFXIVという感じで遊ぶかもしれませんが……うーん……内容次第ですが、割と早い時期にFFXIVに乗り換えちゃう気がしますねぇ。
課金がもったいないですし。

あと、私は勘違いしていたのですが。
さすがに、あのトレーラーの美麗グラフィックは、ゲームプレイ画面と同じ画質というわけではありませんでしたね。
インタビューからは、オープニングムービーというより、イベントムービーに、あのレベルをもってくるような印象は受けましたが。
ガルカに似たキャラが戦闘しているシーンが、プレイ画面と同じということで、暗くてわかりにくいですが、今のFFXIよりは綺麗そう……くらいな感じです。
FFXIIIは知りませんが、それよりはFFXIVの方が画質が落ちるそうです。

ですので、ビス鯖ブロガーさんでも何人かの方が心配されていたPCに要求されるスペックは、それほど極端に跳ね上がるわけではないんじゃないかなぁと思いました。


さて、途中でアイテムのことを書きましたが。
実は、バザーで見かけて所持金が許すなら、購入したいと思っているアイテムがあります。
たぶんすごく高額なので、買えないかもしれません。
それ以前に、全然バザーで見かけませんw

最初に書いたストレス発散のために、貯蓄してきたギルを、ぱーっと使おうと思って、あるアイテムに目をつけたのですが……ハードルが高すぎたかも!( ̄▽ ̄;


コメント

誠に自分勝手でわがままな事を書くんですが、この終息感が漂っているというか、モチベーションが下がっている時期だからこそ、FFブロガーさんには盛り上げてもらいたいと、思っています。
あの発表以来、「もう何をやっても無意味」「無駄」と考えている人達が増えてきています。
ブロガーさんには、まだまだ楽しい世界なんだぜって感じで盛り上げていただきたいなぁと思っています。
最初にも申しましたが、私の勝手でわがままでエゴな意見です。気分を害されたらお詫び致します。申し訳ありません。

◆金太郎さん
ゲームよりブロガーさん達の方が、ずいぶん前から冷めてきているんじゃないかなぁと私は感じています。
無意味、無駄とまではいきませんが、恋するような情熱は冷めて、家族愛的になっていると言うか。
普通に愛着のある状態と言うか。
むしろ私は、XIVに対してXIに初めて出会った時ほどの情熱を感じられるかどうかの方が心配だったりしています。
こればっかりは、βテストが開始されないとわかりませんが。
いずれにしても、私個人は割と流れに身を任せるタイプなので、今まで通りマイペースにブログを綴っていくと思います。
期待外れであれば、申し訳ありません。

FF14の発表があって、
テンションがあがるよりも、逆に11への情熱を含め、テンションがさがってしまったという人も多いと感じてます。自分もそう。いつか終わってしまうというのが現実に見えたら、逆に目標もなくなってしまったような。
まあ、それもこの一時期のことで
きっと14がはじまったらまたワクワクやドキドキもうまれるのだろうし、
11は11で、まだまだやりたいことをまったりと続けていけるのでしょうけどね(´∀`)
家族愛、ってわかる気がする。
初期の恋愛のような激しいドキドキはなくても、ずっとそこにいるのが当たり前のような大切な世界として、細く長くでもつきあっていけたらなあと思ってます。

さささんの記事を見て、「余命1年だったら」と思ってすこーし落ち込みましたが、あらためて自分のゲームそのものに対する考え方を思い出しました。

それは。

「 かかった金額分(もちろんリアルマネー)は遊びきる 」 ですw

私の場合は、アイテムやレベル上げは無駄とは思いません。だってそれも値段の一部ですもん。
今一番気になるのは、

「終わる前に全てのミッションを見ること」
「買った石夢を終わること」
「できるだけたくさんのクエストを見ること」(さすがに秘宝とレリックは無理だろうとw)です。

なので、逆にやる気が出ちゃいました。

値段と課金分相応のことをしてもらうぜ!>すくえに

って感じ。タイムリミットがあるからこそ、逆に行動する理由がわいてきた私でした。
締切りが設定されてないとだらだらしちゃう方なんですよ(ノ∀`)
夏休みの終わりの日だと思ってがんばっちゃいますよーん!

蛇足です。

あの発表以来、「もう何をやっても無意味」「無駄」と考えている人達が増えてきているとか、 いつか終わってしまうというのが現実に見えたら、逆に目標もなくなってしまったと書かれていらっしゃる方もいますが。

もともとサーバー側にデータがあるのを承知の上でゲームを開始した私から見ると、「いつかは終わるものだって最初からわかってることだし、何やっても無駄なのも、FF11を購入してゲーム開始したときからわかってること」だと思っていました。

案外みなさん、「オンラインゲームが続くも続かないもメーカーの手のひらの上にいる」ということを忘れていらっしゃるのですねぇ・・・ (・_・;;)
かくいう私も普段は忘れきってますが!(汗

◆みやさん
そうなんだよね。
そろそろサービス終了じゃないかと思いきや、拡張ディスク発売決定なんてのを繰り返してきたから、それに慣れちゃってて。
今回は、いよいよサービス終了が現実味を帯びてきたって感じ。
みやさんは、XIもXIVも並行して遊んで行くっぽいね!
元々、2つの鯖を又にかけていたくらいだから、そこにかけるお金は惜しくないってところかなw
記事に書いたとおり、当面は私も並行すると思うし、XIVにあまりに違和感を感じたら、XIだけ続けるというのもありえる。
現時点で、XIVに期待はしてるわけだけど!
ともかく、支援コメント、ありがとー( ̄▽ ̄〃

◆だいごろうさん
「不謹慎な例え」とわざわざ書いたのは、だいごろうさんの以前のコメントを思い浮かべてのことでした。
やる気が出たというのは、いいことですね!
夏休みの終わりの日……というのは、微妙な例えですね~。
一般的には、宿題に追われる例えで使われる気がしますが、ここでは、最後の日に遊びまくるということ!?Σ( ̄▽ ̄;
蛇足として書かれている話。
だいごろうさんが書かれていることは、皆さんもわかっていると思います。
だいごろうさんと同じように、普段は忘れているということだと思います。
「無駄」とか「目標がない」という言葉の選び方に、だいごろうさんの中の何かが引っ掛かってしまっただけのことではないかなーと感じました。
違ったら、すみません( ̄▽ ̄;

いつもお気遣いありがとうございます。
何かがひっかかる・・・あー言われてみればそうかも・・・

なんというか、私自身が日常的にねがねがなことをよくつぶやくくせに、そういうのを他の人はつぶやくのを見るのは嫌だったりw
自分の嫌な部分を他人に見るとよけいに嫌悪を感じるっていうことがあると思うのですが、私の場合もそういう反応をしてしまったようです。
過剰反応してしまってすみませんでしたm(_ _)m

◆だいごろうさん
いえいえ、よろしければまた、気楽にコメントしてください~。
そのためには、私が記事を書かないといけないですね、そうですね。
あぁ……最近の出張が、やたら疲れて困りものですが、ぼちぼちとw

コメントの投稿


管理者にだけOK


管理者に連絡する(メールフォーム)
※コメントを投稿できない場合にご利用ください。管理者からの返信はできません。
トラックバックURL
ヴァナでの余生? さささんの記事にちょっとトラバ。 まあ、内容は全く正反対かもしれないんですが(^^;。 正直、FF14の発表自体は全く私自身は鼻にもひっかけてなかったんですけど、あちこちのブログ見てると、やる気がなくなった人が多いようですね。 私は...

HOME

カウンタ

  • 閲覧/訪問数 since 2005
    hits / visits

最新の記事
最近のコメント
カテゴリ
月別アーカイブ

リンク
プロフィール

  • Author:笹谷周平(ささ)
  • 誤字、脱字、リンクミスにお気づきの場合は、コメント欄にてお知らせいただけると助かります。

最近のトラックバック
商標/著作権等