ささやかに駅メモ!

駅メモの旅先でたまに娘キャラ活動と出会うブログ
→遭遇リスト

駅メモ!の世界に足を踏み入れたところ、なんだか楽しいのでそのまま彷徨い始めました。ウロウロ。怖くないですよ?

JIN -仁-( ̄▽ ̄)b

今期は結局、続けて観ているアニメが1つもありません( ̄▽ ̄;

そんな中、毎週楽しみにしているのが、TBSの日曜劇場「JIN -仁-」です。

---

大雑把に言うと、幕末の江戸にタイムスリップしてしまった脳外科医が、現代医学の知識で人々を救いつつ、時代の激動に関わっていくという設定のようなのですが……。

これが面白い。

ベタな展開に演出がそこそこ良くて、俳優陣が上手いので言うことがありません。
あえてアラを探すなら、江戸の遠景のCGが、もうちょっとリアルに作れなかったのかなぁというくらいでしょうか。

初回視聴率が、16.5%(平均視聴率、関東地区)を記録したとニュースになったり。
通勤電車では、「日曜にやってるJINが面白いよねー!綾瀬はるかが超かわいい!」という会話が聞こえてきたり。
本屋では、「日曜9時からやっているJINっていうドラマの原作漫画ありますか?」と店員に質問している声が聞こえてきたり。

世間でも人気のようです。

試しに本屋で原作漫画を探してみると、絵柄がすごくて、ちょっと引いてしまうのですけどw
作者の村上もとかさんと言えば、私にはすぐに「六三四の剣」が思い浮かびます。
が、こんな絵柄だったっけ……?( ̄▽ ̄;

それはともかく、先週、1巻だけ買ってきました。
上の本屋での会話は、私がすでに1巻をレジへ持っていこうとしていた時に聞こえたものです。
後でもう一度、置き場を見に行きましたが。
コミックスは減っていなかったので、質問していた人は結局買わなかったようです。

その気持ちがわかるくらい、絵柄がすごい( ̄▽ ̄;

とはいえ、ストーリーが面白ければ十分許容できる範囲なので、私はとりあえず1巻を買ってきました。
ちなみに16巻まで出ているみたいです。
私が寄る駅の本屋さんは特に多くは仕入れていないようで、平積みどころか数巻しか置いていない状況でした。
今日帰りに寄ったときには、棚に3巻しか残っていなかったので、数巻は売れたのでしょう。
ドラマがこれだけ話題なら、コミックスが気になって買う人も多そうだと思ったのですが……。

タイガクローさんの職場ではどうなのか、気になるところです( ̄▽ ̄)

で、1巻を読んでみたのですが。
コミックスは、あまり売れないかもしれないなぁ……という気になりました。

TVと結構違うのです。
TVの方は、原作をかなりアレンジしていることがわかりました。

この根本の設定を考えた原作者さんは偉いし、TVの方は原作の先の展開を最初から盛り込んでいるだけなのかも知れませんが。

TVの方が、圧倒的に面白いです!

現在、3回まで放映されたところで、初回からの話の流れが少しまとまった感じ。
ここまできて、ようやく現代の恋人の登場の意味がわかりました。
1、2回目の放映を見た限りでは、どうして現代の恋人の存在がこのスト-リーに必要なのかわからず、引っ掛かっていましたし、実際のところ原作を読んだら、現代の恋人なんていない(というかフラれた直後)だったので、余計に不思議でした。
これが物語を面白くすることとは関係がなく、例えば少しでも多く中谷美紀を登場させるためだったりしたら、嫌だなぁと思っていたのですが。

しっかりと、それも主人公の行動原理に関わるような重要な意味がある設定だとわかり、放映3回目にして、とても安心したというか、感心したというか。
TV独自の設定がかなり多く盛り込まれていて、どれも面白いのですが、この現代に存在する恋人の不幸な運命を少しでも変えようとする設定が一番いいなぁと思いました。

「神様は、乗り越えられる試練しか与えない」

これも、少なくとも原作の1巻では出てきませんし、何かのパクリじゃないかなぁと思うのですが。
力がわいてくるいい言葉ですよねー!

ところで、このドラマですごく目立っているのが、咲役の綾瀬はるかさん。
私は電車内のVIERAの広告で見るくらいの印象しかなかったのですが。

本格的な女優さんなんですね。
目の演技が、秀逸だと思いました。
これでこの先、全身(指先とか背中とか)の演技まで上手くなったら、名女優だなぁと感じます。

正直、放送1回目は面白くて、逆に2回目以降が心配だったのですが。
2回目も、3回目も面白かったです。
次回からは、さらに新たな展開になっていきそうで、楽しみが続きます!

なんて言うか、毎回毎回、出し惜しみせず思いつくアイデアを全て盛り込もうとしている意気込みを感じられるのが、いいんだろうなぁ♪( ̄▽ ̄〃

コメント

ほい!呼ばれて飛び出てみました^^b

仁は、私が働いているお店でもあまり動いている気配はないですねぇ。
漫画は女性受けしない絵柄になっていますので、そこも関係して動かないのかと・・・以前から、仁の新刊が出ると男性のお客様が購入される事が多いですが、女性のお客様が購入されるのを見かけた事がないような。。。^^;;;

ドラマは好評のようですね^^

◆タイガクローさん
呼ばれて飛び出てくれて、ありがとうございます( ̄▽ ̄〃
やっぱり動いてないですかw
うん、絵柄は男性にもどうなんだろう……という気はします。
昔はもう少し若者向けの絵柄だったと思ったのですが、少年誌じゃなくなってから変えたのかなぁ?
コミック担当タルタルさんに聞いてくれたのでしょうか。
わざわざありがとうございました( ̄▽ ̄)/
ドラマはいいですよー!
お勧めです♪


コメントの投稿


管理者にだけOK


管理者に連絡する(メールフォーム)
※コメントを投稿できない場合にご利用ください。管理者からの返信はできません。
トラックバックURL

HOME

駅メモ関連リンク
最新の記事
最近のコメント
駅メモ!便利ツール
駅メモ!個人サイト
ブログ内検索

カウンタ

  • 閲覧/訪問数 since 2005
    hits / visits

月別アーカイブ

プロフィール

  • Author:笹谷周平(ささやか)
  • 誤字、脱字、リンクミスにお気づきの場合は、コメント欄にてお知らせいただけると助かります。

カテゴリ
旧知リンク
商標/著作権等