ささやかに駅メモ!

駅メモの旅先でたまに娘キャラ活動と出会うブログ
→遭遇リスト

駅メモ!の世界に足を踏み入れたところ、なんだか楽しいのでそのまま彷徨い始めました。ウロウロ。怖くないですよ?

星月、その姿は

ウィンダスという国物語の核心を描く今回のアルタナクエスト「星月、その姿は」。
ヴァナ・ディール史上最上級のストーリーと言えるかもしれません。

サンドリアのクエスト「稀なる客人」も最高でしたが、「星月、その姿は」のスペクタクル感はまた別の意味で最高ですね。
キャラクター一人一人の人物像が深くて、それに基づいたブレないしっかりした伏線が物語を深く面白くしています。

▽その戦闘をやってきました!


以下、超ネタばれ。

---

「光の記憶」の次のクエストになります。
とりあえず本記事は、後日に私がクエスト「星月、その姿は」を思い出すためのSS集&メモになっています。

▽ヨー・ラブンタ
09111701.jpg
ネットで検索すると、ヨー・ラ「プ」ンタと書かれていることもありますが、正確にはヨー・ラ「ブ」ンタです。
10年前……現代から数えれば30年前に、魔石から光の弓を造った火の部族のミスラ。
すでに魔物に殺されていて、この世にはいません。
会話の流れからすると、彼女がレコ・ハボッカの母親らしい。

▽レコの正体に気づいたペリィ・ヴァシャイ
09111702.jpg
この時から、ペリィはレコの行動に注意を払っていたのでしょう。
そう思われる場面が後で出てきます。

▽第6の院「心の院」から出てきたカラハバルハ
09111703.jpg
ついに「召喚」を完成させたと言い切る彼。
驚く院長や将軍たちの前で、自信を感じさせる振る舞いです。

▽解散後にSashに声をかけたロベルアクベル
09111704.jpg
「何を見た……?」
見たのは、もちろん前回追加されたアルタナミッション「傾ぐ天秤」で最後に映った、タルタルの後ろ姿。
リリスの部下となっていましたが、あれは、どう見てもロベルアクベルです。
Wikiさん情報によれば、「傾ぐ天秤」のクリアが、1つ前のクエスト「光の記憶」の発生条件になっているので、間違いないでしょう。

彼は言います。
「只、我を信じよ」と。

そう言う彼に対して、選択肢が2つ出ます。
信じると返すか、無言となるか。

私は後者を選びました。
「 ……そうか。ならば
 ウィンダスのため、私情を挟まず聞け。
 貴下に、我からの、おそらく最後の依頼だ」

現代で魔晶石を集める依頼でした。

「そして、いずれも
 貴下にしか、手にすることができぬ。
 その意味が分かるな?」

ロベルアクベルは、Sashが未来から来たことを知っています。
それは、彼自身も未来から来たということを暗示しているのでしょう。

▽依頼を果たしたSashに、彼はついにその正体を告げます
09111705.jpg
彼が思い返したのは、人が滅びた未来のヴァナ・ディール。
アルタナミッションで、リリスが見せたもう1つの未来です。

リリスと同じ未来世界から来たのですね。
そして「たった一人の女性のために」と。

女性とは、もちろん神子さまのことでしょう。
もう1つの未来で彼は、神子さまもウィンダスも失いました。
その未来を変えるために、ここにいるのです。

本物のロベルアクベルが聖都防衛の戦いで死ぬことを知っていた未来の彼は、そのロベルアクベルにすり替わることに成功しました。
クエスト「淑女たちの饗宴」では、本物のロベルアクベルとはまったく異なる性格を、シャントット様に指摘される場面がありましたね。

優秀なカラハバルハ。
未来関係者ではない人物の中で、唯一彼だけがSashの正体に言及します。

▽未来に対する恐怖が、彼にこんな質問をさせました
09111706.jpg

優秀な彼が未来に恐怖していた理由は、ただ1つ。

▽滅びの未来を知っている人物が、身近にいたからです
09111707.jpg
カラハバルハに隠し通すのは無理だとはなから思っていた人物。
フェンリルを呼べなかった人物。

▽そして、レコのこの言葉
09111708.jpg
偽ロベルアクベルの素顔は最後まで出ませんでしたが、もう誰だかわかりますよね。
彼はもう二度と戻りません。
……その覚悟を思うと、ジンときます。

最後に神子さまに別れを言わない彼の気持ちも、わかります。
彼にとっての神子さまは、未来世界の神子さまです。
その神子さまを死なせてしまったのは、自分なのですから。
過去まで来たのは、彼女の死を忘れて甘い時間を過ごすためではないのですから……。

召喚……完全召喚。
それは、術者の生命を奪います。

Star Sibyl : カラハバルハ、
 どうしても、行くのですか……?

Karaha-Baruha : ええ、私は
 この日のために長年を費やしました。
 そしてついに完成したのです。
Karaha-Baruha : 「召喚」を……!

Star Sibyl : そんな……
 あまりに危険です!
 だって、あなたはどうなってしまうの?
Star Sibyl : あなたが、いなくなってしまったら
 わたしは……

Karaha-Baruha : 神子さま。
 未来を、ご覧ください。
Karaha-Baruha : 貴女は、
 この国を守り、導かなくてはなりません。
 たとえそれが、一縷の犠牲を伴うとしても……

Star Sibyl : ……。

Karaha-Baruha : さあ、神子さま。
 私に命じてください。
Karaha-Baruha : 命をかけて、この国を守れ、と。

Star Sibyl : わたし……
 わたしは……うぅ……こんな……

次のカラハバルハの言葉が、神子さまの心を決めました。

Karaha-Baruha : 私は誇りに思うのです。
 こうして、殉じるべきものがあることを……

この時、神子さまは悟ったのだと思います。
この男の決意を動かすことは、できないのだと。

Star Sibyl : ああ、カラハ……バルハ……
 ウィンダス……を、救ってください……
Star Sibyl : お願い……
Star Sibyl : お願い……
 カラハバルハ……!!

▽愛と義が、どこまでも純粋だった世界
09111709.jpg

ウィンダス水の区オーディン門の外では、コブラ傭兵団の前に敵軍が姿を現しました。
かつてない圧倒的な敵の数……大軍隊です。

▽浮き足立つコブラ団への、ロマーの一喝
09111710.jpg
この言葉の意味を、我々ははっきりと実感することができます。
クエスト「朔北の爪牙」は、あまりに重いクエストでした。

気合を入れて、モンスター戦です!

▽希望者6名、お手伝い様3名の、計9名
09111711.jpg

▽ジョブ構成は、こんな感じでした
09111712.jpg

▽学者の私は、最初に範囲強化した後は
09111713.jpg
ケアル係w

でも、皆さんのHPは余裕でしたね。
どちらかと言うと、敵を壁に行かせないことの方が大変です。
一群を倒すのと、次の一群が来るのがほとんど同時でしたから。
9人でギリギリだった感じです。

▽とりあえず1回で勝利♪
09111714.jpg

迫力のフェンリル大暴れへ続く……。


コメント

私は最後の戦闘がまだこれからです。
どうなるか早く見てみたいです。
今回のクエストで一番涙したシーンが・・・・ここですね。
週末に人が集まるかな(´'ω')

◆Yuunanさん
思いっきり、クライマックスですよねぇ。
人、集まるといいですね!
誰かと何かしていなければ、お手伝いしますので声かけてくださいなー♪

コメントの投稿


管理者にだけOK


管理者に連絡する(メールフォーム)
※コメントを投稿できない場合にご利用ください。管理者からの返信はできません。
トラックバックURL

HOME

駅メモ関連リンク
最新の記事
最近のコメント
駅メモ!便利ツール
駅メモ!個人サイト
ブログ内検索

カウンタ

  • 閲覧/訪問数 since 2005
    hits / visits

月別アーカイブ

プロフィール

  • Author:笹谷周平(ささやか)
  • 誤字、脱字、リンクミスにお気づきの場合は、コメント欄にてお知らせいただけると助かります。

カテゴリ
旧知リンク
商標/著作権等