珈琲は一日二杯まで

笹谷の気が向いたときに気が向いたことを書く場所です

ゲームのことを書いたり、絵を描いたり、漫画を描いたり、小説を書いたり、適当に何でもありな趣味のブログです。

鼓膜切開再び( ̄▽ ̄;

今日は2週間振りに病院へ行って来ました。

---

聴力検査をして。

右耳はすっかり良くなりましたが、左耳が調子悪いですね……とか、のんびりのたまう先生。

左耳は全然変わらないですねーと答えると。

溜まった水を耳から出しますか……と、また鼓膜切開することに。

チューブも通してしまうことに。
チューブと言うのは、切開した鼓膜に通すもので、鼓膜に開けた穴がすぐに塞がってしまうのを防ぐわけです。
炎症を起こしている内耳(鼓膜の奥)を、換気する効果もあり。

んで、麻酔するいうので、少し安心していたのですが。
これが、全然効かないw
炎症があると麻酔が効かないそうです。
ああ、それで1回目の時は麻酔なしだったのか。

私が痛そうな顔をするので、先生は鼓膜を切開しただけで、チューブを通すのを諦めちゃいました。
なんか鼓膜が通常より厚いとか言って、2回も切るし、血もいっぱい出るから吸引が長くて痛いし!
それでも強引にチューブを通してくれればいいのに。
先生の根性なしッ!( ̄▽ ̄)

チューブを通すのは、もっと痛いのかな……。

今回切開したので、ますます鼓膜は厚くなっちゃうんだろうなぁ。
鼓膜が厚いと、治っても音が聞こえにくかったりするんだろうか……。

しかし、水は出てきませんねー!

先生が鼓膜を切開した後、聞こえるようになりましたかと聞くんですが。
その時は痛くて「よくわかりません」と答えたのですが、今ならはっきり言えます。
全然変わっていません( ̄▽ ̄;

ただの中耳炎だと、鼓膜切開で水が抜けて一時的によく聞こえるようになったりするみたいですけど。

聴力が回復しないのは、水が主な原因じゃなくて、炎症による中耳の腫れとかじゃなかろうか……と自分としては思ってみたり。
チューブなしなので、鼓膜の穴はもうすでに塞がりかけてたりしそうな気もするし、よくわかりませんが。

次はまた2週間後だそうです。
もう少しマメに診て、治療方針を決めていってほしいと思うの( ̄▽ ̄)

病院の後に出社したのですが、広い部屋だと特に声が聞こえにくくて不便!
うーむ、困ったものだ~。


コメント

あうあう、見てるだけで痛そうですヽ(´Д`;≡;´Д`)丿

ある意味、人の人生かかってる(今後の仕事への影響的な意味で)んだから先生もっとちゃんと見てあげて!><

お大事に、としかいえないのがもどかしいですが、どうぞお大事に;;

読んでいるだけで 痛そうです・・(;>_<;)                  どうぞ お体を大切に^^ お大事になさってください。  

◆Jさん
どうもありがとうございます。
気にかけてもらえるだけで、ありがたく嬉しいです。
とりあえず、右が聞こえるのが救い!( ̄▽ ̄)

◆あにばさん
どうもありがとうございます。
ちょっと人の言っていることがわかりにくい難はありますが、それなりに日常生活は送れているので大丈夫です。
なるようになるさー!

コメントの投稿


管理者にだけOK


管理者に連絡する(メールフォーム)
※コメントを投稿できない場合にご利用ください。管理者からの返信はできません。
トラックバックURL

HOME

カウンタ

  • 閲覧/訪問数 since 2005
    hits / visits

最新の記事
最近のコメント
カテゴリ
月別アーカイブ

リンク
プロフィール

  • Author:笹谷周平(ささ)
  • 誤字、脱字、リンクミスにお気づきの場合は、コメント欄にてお知らせいただけると助かります。

最近のトラックバック
商標/著作権等