ささやかに駅メモ!

駅メモの旅先でたまに娘キャラ活動と出会うブログ
→遭遇リスト

駅メモ!の世界に足を踏み入れたところ、なんだか楽しいのでそのまま彷徨い始めました。ウロウロ。怖くないですよ?

マティ( ̄▽ ̄〃

Jさんが描いてくれたマティです( ̄▽ ̄)/
10080502.jpg
※いつものように、クリックで拡大します。

初めてこちらからリクエストしてしまいました。
妖精(フェアリ)族の、テクニティファ・マティ・マヌファです。

快く引き受けて描いて下さり、どうもありがとうございます!
ご本人としては「少し大人っぽくなりすぎた」そうで、「修正できればしたい」とのことでした。
が。

---

美人お姉さんで、とってもお気に入りです( ̄▽ ̄〃

たしかに泣き虫だったり怒りっぽかったりという感情を隠さない小説内のマティというよりは、物語が終わって、その10年後くらいのマティという感じで、映画だったらエンディングにでも出てきそうな成長ぶりではありますが、小説にエンディングはないので、もし修正されたマティをいただいたら、この絵はどこに使えばいいのでしょうか、差し替えたりしたら、もったいないじゃないですか、この超美人マティ!

うん、まぁ別に「完」の後に置かせていただいてもいいか。
そうしよう。
そうなると○○が○○○○るのがなんですが(ネタバレ)、コメントを付けておけば問題なし。
うんうん。

で。

マティって、自分でも10年以上前に描いたことがあるのですが。

▽こんなの
10080503.jpg
Jさんの絵を見た後に見てしまうと、余計にセンスのなさが露呈して茫然自失です。
ひー。
ちなみにJさんの絵の方が、服装を小説内の記述と一致させてくれています。

いや、何故こんな古い絵を引っ張り出してきたかというと。
このマティ。

とにかく描きにくいです!

それが言いたかったのです!

その原因が自分でもよくわかっていなかったのですが、Jさんの記事を読んで、さらにコメント欄で会話して、よくわかりました。

「カジュアルな服装に、妖精の翅」というのが、マティのデザイン・コンセプトなのですが。
この「カジュアルな服」と「架空の存在である妖精の翅」が、どうにも調和しないんですね!

服装がいかにも妖精っぽかったり(布の切れ端みたいなのとか)、あるいは奇抜だったりすれば問題ないと思うのですが。
日常感あふれる普段着に翅がついていると、中途半端な仮装みたいというか。
幼稚園児が付けていれば可愛い「天使の羽」の飾り物を、大人が付けているような違和感というか。
とにかく変になってしまうんです……。

ほんと、こんなに描きにくいイラストを注文してしまったにも関わらず、ばっちり描いてくださった(きっと苦労させてしまったと思います……)Jさんに、とても感謝しています。


◆リンク
マティイラストの元記事


コメント

マティは、SS内の世界で「様」つきで呼ばれることもある、ある意味重鎮(?)的なキャラでもあるようでしたので、それなりの風貌(あんまり子供すぎないとか?)が必要かなぁ、とか、そもそもシャツとかサロペスカートとか描いたこと自体がなかったのでそこらでも悩んで描いてましたw

マティのことを考えずスザク描いたりしてたので髪型も「あんまり同じすぎても・・・」となったり(´・ω・`) でもやっぱなんだか私の中のマティとは違う気がするので、そのうちなんとか・・・できれば・・・いつか・・・(いつだよ)

書き忘れ><

さささんのマティのほうが私が描きたかったマティのイメージです(ちょっと幼くも見えつつ、かわいい表情とか)(*´Д`*) かわいいのです!
こんな感じに描きたかったのでいつか勝手にリベンジできればいいなと思います。

◆Jさん
気を遣わせすぎちゃいましたね!
どうも自分が作者という立場を客観的に見れなくていけません。
今回、初めて私の方からリクエストしちゃいましたが、いつものように好きなように描いてもらえればと簡単に考えていました。
でも、作者本人から依頼されたら、その作品内のことを気にしないわけにはいかなかったはずで。
その分、いつものようにJさんの描きたいように描くというわけにはいかなかったですよね、すみません。
ただもう、十分素敵な絵をいただいたわけですからっ!
もしまたいつか気が向くことがあったら、その時は、Jさんの中に残っているマティの印象だけを足がかりに絵にしてみていただければと思います。
それで、さらに私の絵にまで気を遣っていただいちゃってΣ( ̄▽ ̄;
ありがとうございます。
私の絵はですね。
それこそ、もう、妖精という設定は気にしないで描いたものです。
取って付けたような翅です。
マティの小説の中の立場なんて、全然気にしてませんから!(きっぱり)
この絵のさらに数年前に描いた絵は、ちゃんとチェックのシャツを着ていたんですが、それはもうひどい絵で……。
どうか、これからも、自由に描きたいようにJさんの好きなように素敵絵を量産してください。
コメントまでいただいて、どうもありがとうございました。

すごい綺麗なイラストで、小説のイメージを増幅させてくれる作品ですね。
期待していた一読者でしかありませんが、作中のセリフが思い起こされます。

イラストを見て、またエンディングだけ読んじゃいましたよo(^-^)o

◆まるさん
コメントをありがとうございます。
綺麗ですよねー!
このようなイラストを描いていただけるというのは、本当にありがたいことだと思います。

コメントの投稿


管理者にだけOK


管理者に連絡する(メールフォーム)
※コメントを投稿できない場合にご利用ください。管理者からの返信はできません。
トラックバックURL

HOME

駅メモ関連リンク
最新の記事
最近のコメント
駅メモ!便利ツール
駅メモ!個人サイト
ブログ内検索

カウンタ

  • 閲覧/訪問数 since 2005
    hits / visits

月別アーカイブ

プロフィール

  • Author:笹谷周平(ささやか)
  • 誤字、脱字、リンクミスにお気づきの場合は、コメント欄にてお知らせいただけると助かります。

カテゴリ
旧知リンク
商標/著作権等