珈琲は一日二杯まで

笹谷の気が向いたときに気が向いたことを書く場所です

ゲームのことを書いたり、絵を描いたり、漫画を描いたり、小説を書いたり、適当に何でもありな趣味のブログです。

仕事の話( ̄▽ ̄;

仕事を、家に持ち込まない。
仕事の話は、家ではしない。
家に帰ったら仕事のことは忘れて、家族に、ゲームに、ブログで毎日リフレッシュ。

在宅勤務に憧れたりする気持ちはよくわかるけど、たぶん私にとっては、今の生活の方が精神衛生上いいんじゃないかなーと思っています。

が、ここ2、3日、久しぶりに結構なストレスがあって、なかなかリフレッシュできなかったので、記事にも書いてしまうのであった。

---

このサイトの名前が「タルタルサッシュ」だった頃からお付き合いのある方は、知っている人が多いんじゃないかと思いますが、私の職業は某企業の研究職です。

工学博士……と書くと、なぜか白衣を想像する人が多くて困るんですけど、化学専門の人ではないので、白衣は着ません。

で、製品を作ったり売ったりする事業部にいるわけでもないので、特定の種類の製品だけに関わっているわけではなく、会社が扱っている製品なら何でも関わる可能性があります。

で、最近すごくストレスになったのが、特許の問題。

一緒に開発をしていた人の一人で、製品を作ったり売ったりする事業部の人が、その発明・発見に少なからず貢献している私の名前を入れずに、同じ事業部の人達数人だけを連名にして特許を出したという話。
私の作った資料とか、無断で転載して。

もう、いろいろメンドクサイ。
これからも一緒に仕事をしていかなきゃいけないので、今後の人間関係や、組織間の関係や、いろいろ配慮しながら、私の名前を今から入れてもらえるよう話をもっていかなきゃいけない。

製品を作ったり売ったりしないところに所属する私は、そこに名前が入らないと、これまでの貢献が評価されないというのもありますが。
それよりも、これはまだ開発途中なわけです。
今後も続く開発に対する自分のモチベーション(やる気)が、こんな行為で失せてしまうのが一番怖い。
それなら、こちらが書く特許には相手の名前は入れない……なんて子供じみた対応をしても、得することは何もありません。
心はすさむし、人間関係はこじれるし、上手く行くものも上手く行かなくなります。
正当な権利として自分の名前を入れてもらうのが、今後のために一番いいと思いました。

特許の発明者を後から追加する場合、その発明に対する寄与率配分を見直す必要があります。
それには、すでに記載されている発明者全員の合意が必要です。
新たに一人加わるので、当然、すでに登録されていた人達の配分は減るわけです。
この配分で、会社からもらえる特許に関わる(わずかな)お金が変わります。

わずかとはいえ、お金が絡むので、かなりイヤラシイ話なわけです。

相手の上司まで巻き込んで、最終的には私の名前を正式に入れてもらえることになって。
ようやくこうやって落ちついて記事にもできるわけですが。

結局、その人、自分の寄与率は減らさずに、連名にしていた同じ事業部の人達の配分を削らせたんですよねぇ。
なんというか、その執念が恐ろしい……。

仕事の話を記事にしたら、人間模様とかいろいろ、ネタには困らないだろうなとは思うのですが。
それだとリフレッシュにならないので、また数年は、しないんじゃないかなー。

おしまい( ̄▽ ̄)


コメント

なんかあんまうまくいえませんが

がーんばれーまーけーんなーちからーのかぎりーいきてーやれー(´;ω;`)ノシ
by小須田部長

◆Jさん
ありがとうございます。
その番組は見ていませんでした、うっちゃんは嫌いじゃないけど!
というか、ここは慰めてもらうとこじゃないよ!w
きゃーさささん、かっこいーと黄色い声援が飛ぶところ(違
やっぱり、この記事は後で消そう……話がわかんないよねぇ( ̄▽ ̄;

たまには、愚痴言ってスッキリしてください!

ま、どこの世界にも、「自分が自分が」と自分だけの権利を主張する人がいるものです。
うちの職場にも、いろいろミスしてフォローしてもらっておきながら、全然自覚の無い人いますし・・・。(^_^;)
ヴァナで楽しく遊んで、ストレス解消しましょう。ヽ(´ー`)ノ

お仕事大変ですな^^;
お金が絡むと人間関係もこじれますしね。
まぁ、どこの会社にも自己中な人はいますし、うちの会社は社長が自己中だから・・・
先日もインフルエンザで休んでる後輩に忙しいから出勤命令が出ました。
おいらも昔おたふく風邪で休んでいる時出勤命令が出ました。
忙しいからしょうがないけど、周りの人にうつったらどうするのかねぇ・・・
会社閉鎖ですよ^^;
まぁ、小さい会社ですけど^^;目先の事しか見えてない社長で先が思いやられます。インフルエンザの後輩は出勤のくせに、風邪ひいてる娘婿は休むかも知れないって・・・
身内に甘く、社員に厳しい^^;
おっと、さささんの所に愚痴書いちゃった。ごめんなさい^^;

こんにちは、さささん。

なんか「いるいる、世の中にはいろんな人(*´ο`*)=3」みたいな感じですね。
こるねんも昨年の夏ごろ、不本意にも嫌な出来事の、しかも中心人物みたくならざるを得ない立場に巻き込まれていたので、何だかさささんと仲間!って感じがして、不謹慎承知ですがめっちゃ同志感いっぱいです( ^^)人(^^ )
他人の常識とか性格とかは、自分ではどうしようもないことだったりしますし、予想外のことすぎるのが、困っちゃいますよね。

案外そういう方は、誰に対してもそういう方みたいですから、カネが絡んで厭らしいことになったとしても、周りは割りと「そこはちゃんと主張すべきでしょ」なんて解ってる人ばかりかと思います。
こちらが愚痴ったりしなから口にしないというだけで、周りには味方も多いんじゃないかなという気がします。

こるねんも好戦的な方ではないですが、さすがに憤りも悔しさも経験したりしました。
それでも感情に委ねることなく冷静に、かと言って正当に向かい合って対処できた自分って、密かに「偉いぞ、こるねんっd(゚-^*) 」なんて思ってました。
それと、そのときは自分に掛かることばかりに手一杯で気づきませんでしたが、そうした様子は、案外周囲は讃えてくれていたみたいです。

気持ちを伝えたいつもりが、書いてきたらワケ解らなくなってしまいましたが、でもでもさささん、頑張った!!
「偉いぞ、さささんっd(゚-^*) 」。
こるねん、このことが言いたかったのですw

おひさしぶりです。
人間関係をこじらせないように、穏便に自分の主張を通さなければならないって、とても大変だと思います。
お疲れ様です;;
わたしも、いろいろな部署と調整したりすることが多い仕事なので、クセのある人にお願いごとをするときなど、ストレスがw
こまめに発散して、ためないようにできるといいなと思います(*^^*)
さささんも、たまにはブログで愚痴ってくださいね!

きゃーさささん、かっこいー!v

お金じゃないよ!
自分で育て上げたプロジェクトは、育て育てられての関係を持った我が子みたいなモノ。それなのに、利益目的で近所のおじさん扱いされたら、モチベーションも下がろうってもんですよ。
「コイツは俺の子だ!これからも手に塩かけて育てるし、自分もコイツと一緒に成長するんだ!」って、堂々と言ってやらんとイカンです。
少なくとも、今回さささんが主張を通した事で、今後同じような思いをする人が現れたとき、立ち上がる勇気を得られる前例を作ったんじゃないかと思います。
GJ! (*´∀`)σ)Д`)プニ

◆いずみさん
どうもありがとうございます。
愚痴を言うとすっきりする人と、余計にストレスになる人がいる気がして、私は後者かなぁと( ̄▽ ̄;
普段は割とストレスを溜めない性格なので♪
お互い、仕事にヴァナに、頑張りましょ~( ̄▽ ̄)/

◆りんくさん
お金が絡む話は、しなくて済むなら、したくないですよねぇ!
社長さんがそうだと、逆に社員間の連帯は高まりそうですね。
インフルエンザで出て来いは、いろいろな意味で問題だと思いますけど( ̄▽ ̄;
りんくさんに愚痴ってもらえたという意味で、この記事を書いた意味があったかもw

◆こるねんさん
こんにちは。
こるねんさんの言うとおり、他人の性格は、自分ではどうしようもないですね、仕事に限らずw
自分の子供だってそうで、それがこの子の個性と思うしかない部分が多々あったり( ̄▽ ̄)
周りが味方というのはそうですね~。
会社って、たぶんうちに限らず組織間の壁が高いところはたくさんあると思うんですが、普通は、よその組織の人間より、自分の組織の仲間をかばうものです。
今回は、相手の上司も味方になってくれて、珍しいケースだったと思います。
逆に私の上司も、その上の上司も、初めから諦めていた感があって、「言うだけ言ってみてもいいよ」みたいな感じでしたよ( ̄▽ ̄;
普段から仕事で付き合いのある人達(今回の場合は、相手の上司や同僚)の信用を得ておくのは重要だなーと思いました。
ありがとうございます♪

◆ルイさん
ありがとうございます。
> 人間関係をこじらせないように、穏便に自分の主張を通さなければならないって、とても大変だと思います。
ここをわかってもらえただけで、すごく労をねぎらってもらった気分です( ̄▽ ̄〃
他部署と調整する仕事とは……いい人とは気分もいいけど、悪い人とは、とことんストレスが溜まるだろうなと思います。
本当に、お疲れ様です( ̄▽ ̄;
お互い、がんばりましょう!

◆なおのさん
黄色い……黄色いコメント来たww
ありがとうございます( ̄▽ ̄)/
その通りなんです。
そこまで書くと書きすぎと思われるかもと思って、記事では控えたのですが。
今開発中のものは、自分の子供みたいなもので、もらう給料以上に思い入れをもって仕事をしてきたので、そのモチベーションを失うのが一番嫌でした。
もし今後、自分が関わる人が同じような目にあった時に、親身に応援してあげられそうというのが、今回の財産の一つです。
ぷにょ!( ̄▽ ̄〃

ごぶさたしてます、もうほんとごぶさたして恐縮でっす!

久しぶりにPCからmixiみてなんとなくタイトルからとんできましたら。
うーん、なんとも苦いお話。ホント、おつかれさまです。
きちんと権利を主張できるさささんの強さに拍手!!
きっとこの後もおなじようなことで苦い思いをするかもしれない人の助けになったり励みになったりするでしょう。
とかすでに上でなおのさんが書いてた。
いまさらでホントすいません。

件のお人は、わずかばかりの利権を得て、沢山のものを失ってるんでしょうにね・・・悲しい性。

ともかくも立派!!よくやってくれました!
苦い話だけど、

>もし今後、自分が関わる人が同じような目にあった時に、親身に応援してあげられそうというのが、今回の財産の一つです。

これで最後スカッとしました!

あと最後ぷにょ!( ̄▽ ̄〃 っとしました!

◆みやさん
お久しぶりw
ご無沙汰はお互い様なので、こちらこそ恐縮です。
お互い、仕事関係はいろいろあるよね、ありがとう!
みやさんが昔、何かの会で、ことなかれな集団と勝手な幹部の間で、一人で頑張っていたでしょう。
規模も内容も全然違うけど、今マンションの理事会にいるので、そこでそれに近い状況になっていて、そこでもストレスを溜めてるけど、やっていけている理由の1つには、みやさんのそんな話を聞いていたのもあると思う。
というわけで、ぷにょ!( ̄▽ ̄〃

コメントの投稿


管理者にだけOK


管理者に連絡する(メールフォーム)
※コメントを投稿できない場合にご利用ください。管理者からの返信はできません。
トラックバックURL

HOME

カウンタ

  • 閲覧/訪問数 since 2005
    hits / visits

最新の記事
最近のコメント
カテゴリ
月別アーカイブ

リンク
プロフィール

  • Author:笹谷周平(ささ)
  • 誤字、脱字、リンクミスにお気づきの場合は、コメント欄にてお知らせいただけると助かります。

最近のトラックバック
商標/著作権等