珈琲は一日二杯まで

あずの気が向いたときに気が向いたことを書く場所です

ゲームのことを書いたり、絵を描いたり、漫画を描いたり、小説を書いたり、適当に何でもありな趣味のブログです。

魔法少女まどか☆マギカ 第10話Σ( ̄▽ ̄;

今、ブログで趣味の記事を書くと、不謹慎だという類のコメントが来たりするそうです。
考え方は人それぞれですが、日本中が程度の差こそあれ、いつも以上のストレスをためている中で、次の日もその次の日もずっと頑張って働いて日本経済に貢献するためには、息抜きも必要なのではないかと、そう思います。
もちろん、そういう人を支えている人たちにも。
そうじゃないと、本当にみんなで潰れてしまいそう。
活力を取り戻す方法も人それぞれですが、趣味は重要な要素の1つではないでしょうか。

避難所でも心を癒すために、本の読み聞かせや、アニメの上映をしているところがあるそうです。

---

私の一番の趣味は、アニメというわけではないです。
趣味で一番多くの時間を費やしていたのは、FFXIというゲームです。
今は、できませんけど。

それでも、たまにつまみ食いするように、シーズンに1つか2つくらいのアニメは観ている気がします。

今回、初めて「魔法少女まどか☆マギカ」というアニメを観ました。

これ、個人的に絵柄が好みでないのと、魔法少女というタイトルから、自分好みのアニメじゃないだろうなーと思って、ずっと観ていませんでした。
ちょっと気になった理由は、とあるニュースが記憶に残っていたためです。
そのニュースを見た時も、自分が子供の頃には誰でも考えていたこと……と思えたので、すぐにこのアニメをチェックしようとは思いませんでした。

ですので、今回も1話からしっかり観ようなんてつもりはなく。
いきなり10話を観たのは、数分観て、どんな雰囲気のアニメかをみてみようかと思っただけでした。

が。

結果的には、10話をいきなり観たのは、私にとって幸運だったと思います。
最初に1話を観ていたら、間違いなく数分だけ観て、そこでやめていたでしょう。

10話を観れば、このアニメが今まで十分な伏線を張り、(不明な部分は想像で容易に補完できると言う意味で)破綻の無い設定を持った作品だと想像できました。
この作品のタイトルに「魔法少女」と付ける必要があったのかと疑問に思うくらいの。
人間の美しい部分と醜い部分を等量でえぐり出したほぼ完璧なSF作品だと感じられました。

で、巻き戻すように、9話、8話……と、さかのぼって観ていったので。
最後に観た1話も、鮮明に10話と繋がって、感動的でした。

繰り返しますが、もし1話から観ていたら、数分で観るのをやめていた確信がかなりあります。
ただ、この順番で観たのも良くなかったなと思っていて。

10→1→2……→9→10 の順で観るのがオススメだと思います。

今さら、録画はしていたけど観ていなかったなんて人は、なかなかいないと思いますので、役に立つアドバイスにはなりませんけど( ̄▽ ̄;

あ、漫画ならともかく、アニメは声優の影響が大きいので、絵柄も気になりませんでした。
というか、クライマックスシーンのあたりって、絵柄が違ったような……。


◇追記15:00
今なら、最新話として第10話だけ無料で観られるようです。
魔法少女まどか☆マギカチャンネル

コメント

このアニメ 見たことはないですが私も知ってますw
ダンナと共通の男友達がいるんですが その人が ハマってるみたいでw
去年 PS3に繋ぐ torune を買ってから 色んな番組を簡単に録画できるようになって それから 色んなアニメを見てます。
私のおススメは 会長はメイド様 というアニメ。 もう終わってますけどね、、 



◆あにばさん
おぉ、ご存知でしたか!
私は何回も観てしまったせいで、すっかりハマったかもしれません。
戦闘シーンのコーラス音楽が、耳から離れない……( ̄▽ ̄;
会長はメイド様、公式ページを見ました。
やっぱり絵柄が……と思ってしまいましたが、観る機会があれば、あにばさんオススメだったことを思い出したいと思います!

一応家族揃って贔屓にしているシャフトのアニメなので「ただの萌えっ子」じゃないなとは思い1話から見てます。特に"劇団イヌカレー(あの魔女の世界に入った時のドロドロ世界絵描いてるコンビ)大活躍作品らしい"という前評判だったので、「あのヒロイン絵で?wどんなんwww」とwktkしながら見たら、案の定……な展開。しかも私の好きな伏線を後から紐解いていくストーリーで、正反対にシンプルに熱血で前向きなスタドラやバクマンと同率で、今期一番のお気に入りです。

キャラ的にはさやかちゃんが一番好き、というよりシンパシーを覚えます。強いところも弱いところも、一番「作り物っぽくない普通の女の子」と思える所が好感持てます。

◆なおのさん
シャフトのアニメって、観ただけですぐわかるんだろうなぁ。
私は化物語りくらいしか知りませんが、動きより止め絵の美しさ優先という印象は持っています。
顔のアップがやたら多いとか、一人語りが多いとか!
ともかくとにかく映像が美しいのが、いいですね。
音楽も綺麗だし。
私は間違いなく、ほむほむファンですw
10話から観たせいという理由が大きい気がしますが、周囲の理解よりも自分の大切なものを優先しようとする自分勝手な性格が、昔の自分と重なると言うか。
そういうのは嫌いな人も多いんですけど……そんなやり方で、まどかが喜ぶと思うの!?みたいな。
見た目は、さやかが一番好きです……ショートカット大好きw

この記事を見させてもらってこのアニメの噂もよく聞いていたので、自分も10話→1話…と見てみたんですが
なるほど、絵柄とか雰囲気で食わず嫌いするもんじゃないですねーw
変則的な見方ですけど、この見方を教えてもらって自分も幸運でした
もうドハマリです。この記事を書いてくれたさささんに感謝したくて思わずコメントしにきました。ではでは~

◆元Bis鯖の通りすがりさん
まさかこの記事で感謝してくれる人がいるとは思っていなかったので、コメントをいただけて嬉しいです。
ありがとうございました!
特にこの10話は、このテンポでここまで伝えられるのはアニメならではという気がして、本当に上手いなと思います。

コメントの投稿


管理者にだけOK


管理者に連絡する(メールフォーム)
※コメントを投稿できない場合にご利用ください。管理者からの返信はできません。
トラックバックURL

HOME

カウンタ

  • 閲覧/訪問数 since 2005
    hits / visits

最新の記事
最近のコメント
カテゴリ
月別アーカイブ

リンク
プロフィール

  • Author:あず霧絵(笹谷周平/ささ)
  • 誤字、脱字、リンクミスにお気づきの場合は、コメント欄にてお知らせいただけると助かります。

最近のトラックバック
商標/著作権等