ささやかに駅メモ!

駅メモの旅先でたまに娘キャラ活動と出会うブログ
→遭遇リスト

駅メモ!の世界に足を踏み入れたところ、なんだか楽しいのでそのまま彷徨い始めました。ウロウロ。怖くないですよ?

横浜市水道水の放射能濃度

▽横浜市に水道水を供給している浄水場における浄水の放射能濃度

<注意>
・クリックで拡大します。
・セシウム137、セシウム134は検出されていないため、グラフ化していません。
・3月24日時点での情報元ウェブサイトのデータを元に作成しています。
・鶴ヶ峰浄水場のデータはありません。
・個人が作成したものですので、間違いがあるかもしれません。
・このデータを利用することによるいかなる不利益に対しても、責任を負いかねます。

情報元ウェブサイト:横浜市水道局神奈川県内広域水道企業団

---

まとめているウェブサイトが見あたらなかったので、自分でまとめてみました。
他にまとめサイトがあれば、私もそちらを利用したいので、教えていただけると助かります。

利用している水道水が、どの浄水場から来ているかを明確に知ることは難しいのですが、おおまかには「水質白書」で調べることができます。
平成22年水質白書では、横浜市内の配水区域がページ4と、ページ18に記載されています。
※他にも同じような図がウェブ上にありますが、このPDFファイルが見やすいです。
ただし、2つのページで鶴ヶ峰浄水場と西長沢浄水場の配水区域が微妙に違っていますし、各区域の境界がかなり簡略化されて書かれていますので、参考程度にしかならない気がします。

23日の時点では、このまま増え続けるのかと心配しましたが、24日に下がりました。
福島第一原発の事故発生から初めての雨が21日に降ったことによる一時的な増加と見て良さそうです。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけOK


管理者に連絡する(メールフォーム)
※コメントを投稿できない場合にご利用ください。管理者からの返信はできません。
トラックバックURL

HOME

駅メモ関連リンク
最新の記事
最近のコメント
駅メモ!便利ツール
駅メモ!個人サイト
ブログ内検索

カウンタ

  • 閲覧/訪問数 since 2005
    hits / visits

月別アーカイブ

プロフィール

  • Author:笹谷周平(ささやか)
  • 誤字、脱字、リンクミスにお気づきの場合は、コメント欄にてお知らせいただけると助かります。

カテゴリ
旧知リンク
商標/著作権等