珈琲は一日二杯まで

あずの気が向いたときに気が向いたことを書く場所です

ゲームのことを書いたり、絵を描いたり、漫画を描いたり、小説を書いたり、適当に何でもありな趣味のブログです。

横浜市水道水の放射能濃度(3)

▽横浜市に給水している浄水場の浄水中放射能濃度

<注意>クリックで拡大します。本日までの情報元ウェブサイトのデータを元に作成しています。鶴ヶ峰浄水場のデータはありません。個人が作成したものですので、間違いがあるかもしれません。このデータを利用することによるいかなる不利益に対しても、責任を負いかねます。
<情報元ウェブサイト>横浜市水道局神奈川県内広域水道企業団
浄水場の給水区域を調べる→横浜水道水質白書

浄水場では検出されなくなりました。
ただし、少し気になることが……。

---

浄水場で検出されなくなった=水道水から検出されなくなった、というわけではありません。
横浜市では、蛇口から採水した水道水の放射能濃度を測定したデータがないので。
同じ神奈川県にある茅ヶ崎市のデータを見てみると……。

▽神奈川県営浄水場と茅ヶ崎市内での水道水中放射能濃度
11032604.jpg
<注意>クリックで拡大します。本日までの情報元ウェブサイトのデータを元に作成しています。個人が作成したものですので、間違いがあるかもしれません。このデータを利用することによるいかなる不利益に対しても、責任を負いかねます。
<情報元ウェブサイト>県営水道の放射能濃度の測定結果について県衛生研究所の水道水の放射能濃度について

茅ヶ崎市下町屋に給水している浄水場は寒川浄水場だと思うのですが、濃度の変化が一致していません。
おそらく浄水場から遠い蛇口ほど、放射能濃度の変化が遅れて、かつ引き伸ばされて検出されるのではないでしょうか。
そうだとすると、濃度の最大値は、おおよそ浄水場から遠い蛇口ほど小さくなると予想されます。
おおよそと言うのは、水道使用量が多い場所ほど変化が早く現れると予想できるので、必ずしも距離だけでは決まらないからです。
ただし、いくら浄水場に近くても、浄水場で検出された濃度以上にはならないと思われます。
このことは、大気中の放射能濃度が、必ずしも原発からの距離だけで決まらないのと似ています。

一例だけで議論するのは良くないので、東京都の例も載せておきます。

▽東京都の浄水場と水道水中の放射能濃度
11032606.jpg
<注意>クリックで拡大します。本日までの情報元ウェブサイトのデータを元に作成しています。個人が作成したものですので、間違いがあるかもしれません。このデータを利用することによるいかなる不利益に対しても、責任を負いかねます。
<情報元ウェブサイト>東京都水道局東京都健康安全センター

東京都で、乳児への水道水摂取を控える必要はなくなったという発表がありました。
一方で、蛇口からの水道水における放射能濃度は増えてきています。

蛇口での検出量は十分に小さいので、元々問題がなさそうと言えば、その通りなのですが。
今後、蛇口からの水道水における放射能濃度がどのように推移していくのか、見守りたいと思います。

コメント

横浜市在住の主婦です。
横浜市の浄水場で引いている水は、山梨県の道志川から引いている
もので、神奈川県内の他の市とは異なると聞いたことがあります。
以前、県内の別の市に住んでいた時には、水源は地下水と相模川の
水とのことでしたから、茅ケ崎から検出されたものと、
横浜市の浄水場から検出されたものでは
水源が異なるので結果が大きく変わることも
ありえることではないでしょうか?

◆ukku-mamaさん
丁寧なコメントをありがとうございます。
よくご存知ですね。
私は一週間ほど前に、水源について調べて初めて知りました。
詳しくは、記事中にリンクがある「横浜水道水質白書」の17、18ページに書かれていて、横浜市の浄水場では、道志川、相模湖、馬入川とい3ヶ所から水を引き入れているようです。
さらに横浜市の外にある浄水場の水も横浜市内の水道水に流れてきています。
それらは酒匂川、相模川から水を引いているようです。
横浜市の水源は合計5つもあるということになります。
そして茅ヶ崎市の浄水場は寒川浄水場で、その水源は相模川だと思われます。
したがって、横浜市のごく一部の地域以外は、水道水の放射能濃度が茅ヶ崎市と異なると考えるのが自然です。
ですから、ukku-mamaさんのおっしゃっていることは、その通りだと思います。

私が茅ヶ崎市における水道水の情報を載せたのは、浄水場での検出値と蛇口から出てくる水道水の検出値では値も違うし、タイムラグがありそうですよということを伝えたかったからです。
横浜市の蛇口からの水道水における放射能濃度を、茅ヶ崎市の結果で代用しようとしたわけではありません。
誤解を与えてしまったとしたら、申し訳ありませんでした。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

こちらこそ丁寧に教えていただいてありがとうございました。
タイムラグについては確かに気を付けないといけませんね。
東京都の場合でも「2日間は注意を」と言われてましたし
水道にそれだけ長く残っているなんて考えたことはありませんでした。
この震災ではじめて知ることのなんと多いことでしょう。
原因が解決されるまで、まだまだ気を付けていきたいですね。

◆ukku-mamaさん
東京都でも2日間は注意をと言われていたんですね。
水道局のサイトを見ただけでは気づきませんでした。
この震災で初めて知ったことは本当に多いです。
私も気を付けていきたいと思います。

◆秘密さん
10日も前のコメントで、しかも通りすがりの方だと思いますので、このレスを読まれることはないと思いますが、一応レスです!
茅ヶ崎でも浄水場では下がっていますし、セシウムは検出されていないので、そんなにおかしくはないと私は思っています。
とはいえ、横浜市でも蛇口からの水道水検査をぜひやってほしいとは思います。
そちらでは、まだヨウ素が検出されるかもしれませんので。
雨がまとまって振るとそれなりに上がるかもしれませんが、最初ほどではないんじゃないかと予想します。

コメントの投稿


管理者にだけOK


管理者に連絡する(メールフォーム)
※コメントを投稿できない場合にご利用ください。管理者からの返信はできません。
トラックバックURL

HOME

カウンタ

  • 閲覧/訪問数 since 2005
    hits / visits

最新の記事
最近のコメント
カテゴリ
月別アーカイブ

リンク
プロフィール

  • Author:あず霧絵(笹谷周平/ささ)
  • 誤字、脱字、リンクミスにお気づきの場合は、コメント欄にてお知らせいただけると助かります。

最近のトラックバック
商標/著作権等