珈琲は一日二杯まで

あずの気が向いたときに気が向いたことを書く場所です

ゲームのことを書いたり、絵を描いたり、漫画を描いたり、小説を書いたり、適当に何でもありな趣味のブログです。

変わらない絵柄

ちょっと今日は、久しぶりに絵を描く気になったところまでは良かったのですが。
あまりの出来の悪さに、愕然としてかつ泣けます。

---



なんていうか。

絵柄って、変わらないものですね。

技術的な下手さやセンスの無さはともかく。
絵柄を今風にしたいと以前から思っているのに、いざ描いてみると、いつも通りの絵柄でしか描けない……。

だから、他人の絵を見ても、だいたいの年齢を予想できてしまうわけですが。

若い頃の、まだ絵柄が固まっていなくて、いろいろチャレンジできた頃が懐かしいなぁ。

うん、もう、諦めました( ̄▽ ̄)

本当は、「絵師が不足している」というニュース記事を読んだ時に、ウケる絵は「清潔感と色気があり云々」と書かれていたのを読んで、チャレンジしてみたかっただけなんですけど。
それ以前の問題でしたよ( ̄▽ ̄;


コメント

かわいい(*´Д`*)
さささんの絵をみてると、なんかだれか・・・漫画家さん?かなぁ、影響受けたのかしらと思う人が思い浮かびそうで浮かばない。
なんか似た系統の絵をみた記憶があるのになぁといつも思うです。

絵から年がばれるって怖い!私は永遠の22歳で通しますよ!!

◆Jさん
ありがとうございます。
いろいろな人の影響を受けていますからね~。
20年前(!)は、ウケの良い絵柄だったのですが、今ではあまりに古過ぎです……( ̄▽ ̄;
なぜ22歳なのか、前から謎なんですけどw
永遠の19歳とか20歳というのは、よく聞きますよね( ̄▽ ̄)

コメントの投稿


管理者にだけOK


管理者に連絡する(メールフォーム)
※コメントを投稿できない場合にご利用ください。管理者からの返信はできません。
トラックバックURL

HOME

カウンタ

  • 閲覧/訪問数 since 2005
    hits / visits

最新の記事
最近のコメント
カテゴリ
月別アーカイブ

リンク
プロフィール

  • Author:あず霧絵(笹谷周平/ささ)
  • 誤字、脱字、リンクミスにお気づきの場合は、コメント欄にてお知らせいただけると助かります。

最近のトラックバック
商標/著作権等