珈琲は一日二杯まで

笹谷の気が向いたときに気が向いたことを書く場所です

ゲームのことを書いたり、絵を描いたり、漫画を描いたり、小説を書いたり、適当に何でもありな趣味のブログです。

Wizardry Online

▽クローズドβテストを再開していたので参加してみました!


---

と言っても、テスト期間が1、2日くらいだったので、キャラを作って街の中を歩いただけなのですが。

ウィザードリィと言えば、まだ日本のパソコンが98とか呼ばれていた時代に爆発的な人気で世にRPGなるものを知らしめたビッグタイトル。
これが元になって生まれたTRPG、D&Dが一世風靡。
日本にもTRPGブームが到来し、ロードス島戦記が生まれたのもこの頃でしたね。

というのが私の認識なのですが、間違っていたらすみません。

私が大学生~大学院生だった時代に、ファンタジーブームが一気に駆け抜けていったなぁと記憶しています。

結局、TERAの方はクライアントのダウンロードさえしていないのですが、Wizardry Onlineはそういった思い入れから見てみたかったのです。

恐怖をあおるプロモーションムービーの出来もなかなかでしたしw

戦闘さえしていないので、あまり語れないし、語る資格もないのですが。

キャラデザはちょっと中途半端ですね。
ドール系?( ̄▽ ̄)
βとはいえ、全体的に地味で、一部のマニアが遊ぶんだろうか……という感じです( ̄▽ ̄;

個人的にいいなぁと思ったのが、光と陰の描写です。
全体的に、背景の作り込みは凝っている気がします。
コントラストが強くて少し目が疲れるのですが、リアルな表現が気に入りました!

このままだと、遊ぶことはないなぁと思いましたが。
タイトルに思い入れがあるだけに、完成度を上げて地味でもいいゲームに育ってほしいなぁと願っています。

▽まだ、エルフ♂かヒューマン♀しか選べなかったので
11091802.jpg
迷わずヒューマン♀を選びました。
街の中は、ヒューマン♀ばっかり( ̄▽ ̄)


※追記(2011/9/22)
 適当な記憶で記事を書きましたが、コメント欄で指摘があったように、D&Dを元にウィザードリィが開発されたという話だった気もします。AD&Dかもしれません。先に謝っておいてよかったです。他にもいろいろと間違いがあるかも( ̄▽ ̄;



コメント

Wizですとおおお!
88とか98でやってましたわ。(笑)
線画とテキストのみの画面が妙に怖くて、いい雰囲気出してました。
私のファンタジーPRG好きは、ここが原点かも。

それがオンラインとは・・・時代はかわるものですねぇ。(*´Д`*)

◆いずみさん
いずみさん、通ですね♪
私の感覚では、身近に女性ファンがいたこと自体、驚きですΣ( ̄▽ ̄;
あの頃は5インチのフロッピーディスクをガチャコンガチャコンと……。
懐かしいです( ̄▽ ̄〃

お?wizオンライン出るのかー?

しかし、ゲームやってる暇がないのが実情で残念。

TRPGはまさにその通りの見識であってるかと。
先日は久しぶりの友人と友人が勧めてきたドミニオン(トレカ?)をしたら面白かったでっす!

◆あねさん
こんなところに、ウィザードリィ通がw
忙しそうですが、体調には十分気を付けてくださいね。
その手のカードゲームはやったことがなくて、わかりません( ̄▽ ̄;
ドミニオンっていうと、士郎正宗……。

>これが元になって生まれた
これだとD&DがWizを元に生まれたと書いてあるように読めるのですが逆ですよね

オンラインゲームはPS2orPS3のみでしかプレイできないのでPC専用だと辛いなぁ
FF14もPS3版が出たらやろうと思いつつ、出てるんだか出てないんだか調べてもいない状況ですが(^_^;)
ウィザードリーは村雨?だか村正?だか恐ろしい刀を入手すべく何十時間ダンジョンに篭ったことでしょうかね
最初のキャラメイクで最高ボーナス出るまで何度も繰り返したり・・・
開始するまで何時間かかったことかw
思い入れのあるタイトルだけに中途半端なゲームにはして欲しくないですね

◆鉄拳さん
おぉ、鉄拳さんも通ですね~!
私のいいかげんな記憶では、村正だったと思います。
バスタードという漫画で、これをパロったと思われるのがムラサメブレードだったかな。
死んだら終わりというゲームでありながら、ディスクにデータが書き込まれる前にPCのリセットボタンを押すのはあたり前。
ディスクのデータを書き変えてパラメータやアイテムを好きなようにしていた人もいましたね。
そこまで行くと、ゲームとして面白いのだろうかと思いましたが、そういう人は内部データをいじること自体がパズルを解くように楽しかったのかな。
逆に私は、リセットなしでどこまで育成できるかを楽しんでいましたが。
FFXIVは……もう何度も書いていますが、私としては、戦闘方法は変えずに、種族や世界をがらりと変えてほしかったので、■eさんは全く逆のことをやってくれたなぁという感じです( ̄▽ ̄;
グラフィックも、綺麗になる方向性が少し違和感がありましたねぇ。
デザインの問題かもですが。

コメントの投稿


管理者にだけOK


管理者に連絡する(メールフォーム)
※コメントを投稿できない場合にご利用ください。管理者からの返信はできません。
トラックバックURL

HOME

カウンタ

  • 閲覧/訪問数 since 2005
    hits / visits

最新の記事
最近のコメント
カテゴリ
月別アーカイブ

リンク
プロフィール

  • Author:笹谷周平(ささ)
  • 誤字、脱字、リンクミスにお気づきの場合は、コメント欄にてお知らせいただけると助かります。

最近のトラックバック
商標/著作権等