珈琲は一日二杯まで

笹谷の気が向いたときに気が向いたことを書く場所です

素人がゲームのことを書いたり、絵を描いたり、漫画を描いたり、小説を書いたり、適当に何でもありな趣味のブログです。友達は少ない。

ムンレケ2-2

「ムーンレスケージ」

目次
第一話 竜連れの魔法使い (1) (2) (3) (4) (5) (6)
第二話 宵闇の蟲師 (1)


(2)

「こんにちは、サキエさん。お供の者たちはどうしたんだい?」
 玄関に出たヒョウエが笑顔で迎えると、サキエと呼ばれた二十歳前後の女性が恥ずかしそうにうつむいた。
「門の前に待たせてあります。その……すみません、予定よりずいぶん遅くなってしまいました」
 サキエが美しく着こなすあやめ柄の白い和服には高価な布が使用されており、乙女島田に結われた黒髪のくす玉かんざしには庶民には縁のない大粒の宝石があしらわれている。
「僕はかまわないけど……つらくなかったかい?」
 右腕を左手でおさえるサキエの顔が真っ赤に染まった。
「せ……先生には、お見通しですよね。本当に……すみません」
 ヒョウエの自宅は人里から二十キロほど離れた山あいに広がる樹海のさらに奥にある。離位置《テレポート》の魔法を使えば一瞬で移動できるが、離位置《テレポート》には一度でも訪れたことがある場所にしか移動できないという制約があるため、訪問客は限られる。
「僕はかまわないって言っただろう。僕の患者は君を含めて三人しかいないからね、暇をもてあますくらいさ」
 ヒョウエの自宅は、診察室も手術室もない普通の民家である。一冊の本が伏せて置かれた畳の部屋にサキエを通すと、座るように促すヒョウエ。きちんと正座するサキエの横にあぐらをかいた。
「もっと楽に座って。腕の位置を低くしてくれると、メンテナンスがしやすいからねぇ」
「は、はい」
 ヒョウエが用意した座椅子に背をあずけ、和服のすそを押さえながら恥ずかしそうに足をくずすサキエ。ヒョウエはためらうことなく若い女性患者の右のそでをまくり上げ、落ちてこないように細紐で縛って固定した。むき出しになった滑らかな白い腕のヒジより少しだけ下の部分をヒョウエが両手の指でおさえると、サキエのノドから声が漏れた。
「ァ……」
 顔をそむけ左手で口をおさえたサキエは、首筋から耳まで真っ赤である。
 気にしなくていい。これは生理現象なのだから――そう言えば余計にサキエを恥ずかしがらせるだけだとわかっているので、黙っているヒョウエ。ただ……こんな状態になるまで放っておいたのは、おそらくわざとだろう。そのうしろめたさが、必要以上にサキエの羞恥心を刺激しているのだ。今日これからの時間を愉しむために、彼女はわざと訪問を一ヶ月も遅らせた。遅らせるほどメンテナンスで受ける快楽が増幅することを、彼女の身体が覚えてしまっている。
 カチャリ――と、金属的な音がしてサキエの右腕がヒジの部分で外れた。外れた腕がスルスルと抜かれ、中から現れた骨のように白いものは細い円柱形の棒であり、それがヒジから生えている。白い棒の表面は湿っており、酸味のきいたチーズのような匂いが漂った。
「君の古くなった生体細胞をこれから除去する。死んだ細胞層の下にはむき出しの神経と血管が集まっているから、直接触れることはできない。いつものように蟲を使って時間をかけてクリーニングする……いいね?」
「はい……お願い致します」
 初めてメンテナンスを受けた時の心地良さが忘れられず、言いつけを破って自分で洗おうとしたことがある。その時の血まみれの激痛を思い出して、サキエはゾッとした。


 ―― (3)へ続く ――

コメント

サキエさんエロい><
今のカイリがアレだから、ヒョウエが主人公ちっくに見えてしまうw
いまんとこヒョウエさんがステキ。

◆Jさん
むむ、コメントないからまた小説の続きはいいやと思っていたのに、コメントきたΣ( ̄▽ ̄;
あ、ありがとうw
前にサキエっていうおばあちゃんが出てくるソマリストーラっていう小説を書きかけたことがあったけど、あれのまだ登場していなかった主人公がヒョウエなんだよね。今さらどうでもいいことだけどw
この小説の主人公は、いつ活躍するんだろうか……( ̄▽ ̄;

ぬぬ・・・

やけに続きが気になるな・・・


エロいからか!!

きっとそうにちがいない。

いや、まぢで。。

◆らふぃたん
コメントありがとう♪
えーと……年齢制限をしたくないので、18禁にならないように書いているつもりなので……これ以上のものは期待されても応えられないかもw
ええ……そりゃあもうソフトにソフトに( ̄▽ ̄)

コメントの投稿


管理者にだけOK


管理者に連絡する(メールフォーム)
※コメントを投稿できない場合にご利用ください。管理者からの返信はできません。
トラックバックURL

HOME

カウンタ

  • 閲覧/訪問数 since 2005
    hits / visits

最新の記事
最近のコメント
カテゴリ
月別アーカイブ

リンク
プロフィール

  • Author:笹谷周平(ささ)
    ただのサラリーマンです( ̄▽ ̄)
  • 誤字、脱字、リンクミスにお気づきの場合は、コメント欄にてお知らせいただけると助かります。

商標/著作権等