珈琲は一日二杯まで

笹谷の気が向いたときに気が向いたことを書く場所です

小説「竜を連れた魔法使い」連載中

素人がゲームのことを書いたり、絵を描いたり、漫画を描いたり、小説を書いたり、適当に何でもありな趣味のブログです。友達は少ない。

3(2)古代の布

事前詠唱は、いろいろと応用がききそうです。

作中に書いた「忍術」。
何千通りもの指の形を覚えることで、様々な魔法を様々な対象、発動条件で事前詠唱しておく。
暗殺術を極めたその一族は音を出す詠唱を嫌い、忍術を発達させた。
みたいな。

指の代わりに様々な紋様を書いたお札を使いこなす陰陽師一族、とか。

---

相変わらず、Wizardry戦乱の魔塔で遊んでいます。
これのおかげで、他のゲームで遊ぶ時間がありません。

ユニオンメンバーとの掲示板機能がなければ、ここまでハマらなかっただろうなとは思います。
今日の12時から新イベントです。

コメント

事前詠唱、無詠唱、いろいろと使い方やお話が広がりそうで楽しみです。
指の形でできるなら
身体の動作で発動させることもできそうですね
野球のブロックサインみたいな?w
マティと連携魔法できそう。
あれほど露骨じゃなくても、もっと自然な動作で発動させるとか
ありふれた動作すぎると意図せず暴発させることになりそうですがw

それでは、よいお年をー

◆Aryuさん
身体の動作ももちろんアリですね。
よほど奇抜な動作でないと暴発しまくりそうですがw
連携魔法は考えていませんでした。
仲間のサインで重畳魔法とか。

歌や楽器で発動させる吟遊詩人もできますね。
事前詠唱を極めることが話の中心になってしまいそう( ̄▽ ̄;

Aryuさんもよいお年を。

コメントの投稿


管理者にだけOK


管理者に連絡する(メールフォーム)
※コメントを投稿できない場合にご利用ください。管理者からの返信はできません。
トラックバックURL

HOME

カウンタ

  • 閲覧/訪問数 since 2005
    hits / visits

最新の記事
最近のコメント
カテゴリ
月別アーカイブ

リンク
プロフィール

  • Author:笹谷周平(ささ)
    ただのサラリーマンです( ̄▽ ̄)
  • 誤字、脱字、リンクミスにお気づきの場合は、コメント欄にてお知らせいただけると助かります。

商標/著作権等