珈琲は一日二杯まで

笹谷の気が向いたときに気が向いたことを書く場所です

素人がゲームのことを書いたり、絵を描いたり、漫画を描いたり、小説を書いたり、適当に何でもありな趣味のブログです。友達は少ない。

M&Mマイルド

「フレッシュ・プラネット(習作)」をほぼそのままの内容で、「M&Mマイルド」というタイトルでカクヨム様に連載中です。
おかげで、竜連れの方をちっとも書けていません、すみません(読んでくれている人がいれば、ですけど!)。

もともと以前漫画で描いたものを元に小説化した習作でしたが、それを漫画と同じタイトルに戻しました。
なぜ今回こちらを書き始めたかというと、カクヨム様で開催中の「漫画原作小説コンテスト」で期待されている文字数にちょうど良さそうだったから……なのですが。
第三話の(2)以降、誰にも読まれていないというw
それでも書き始めたからには、完結までもっていかないと!
というわけで、書いています。

第五話の(1)まできていて、最終話の第七話まで書き上げたら、また竜連れに戻ります。



---

少し前に、かみさんの実家に行っていました、二泊三日。
で、理科大好き(得意なわけではない……)な娘は、一日目と二日目に遊びに行った名古屋市科学館に大満足してくれました。
うん、レベル高いです。
前に行った川崎にある某科学館とは全然違いました。

近くにある無料の電気の科学館は、川崎の某科学館よりはマシかなーくらいでした。無料ですし。
ただ、内容が名古屋市科学館と結構かぶっていて、名古屋市~の方が上位互換に感じました……。

川崎のも、電気の~も、一企業が運営しているので、税金を投入している上に入場料も取っている名古屋市科学館には勝てなくて当たり前かなとは思います。

コメント

コツコツいろんなとこに執筆つづけてるのね!
おつかれさまです、続きもがんばってください('∇')ノ

科学館ですか~。娘ちゃん、お父さんに似て理系なのね!
子どもの頃から地元の科学館しか行ったことなくて、それなりに楽しかったけど(自転車発電とかすべると摩擦が表示されるすべり台とか)いまはいろんなのがありそうね。
子らが大きくなったらうちも行ってみたいな。川崎以外にw

手始めには、最近(私の策略で)恐竜ブームがやってきた我が家の子ら連れて上野の国立科博へ行く機会を狙ってます。

おひさしー!
書いてはいるけど、全く新しいものは今の竜連れを書き上げてからにしようと思っているので、リメイクばかりです。
子供のころに科学館というものに行った記憶がない……いいな。
お子様たちと行くなら川崎のもありだと思うよ、お手軽的に。
建物が新しいしね。
恐竜は興味を持つかと思ったけど、そうでもなかった。
かみさんはアノマロカリスが好きなんだけどね(恐竜じゃない)

コメントの投稿


管理者にだけOK


管理者に連絡する(メールフォーム)
※コメントを投稿できない場合にご利用ください。管理者からの返信はできません。
トラックバックURL

HOME

カウンタ

  • 閲覧/訪問数 since 2005
    hits / visits

最新の記事
最近のコメント
カテゴリ
月別アーカイブ

リンク
プロフィール

  • Author:笹谷周平(ささ)
    ただのサラリーマンです( ̄▽ ̄)
  • 誤字、脱字、リンクミスにお気づきの場合は、コメント欄にてお知らせいただけると助かります。

商標/著作権等