ささやかに駅メモ!

駅メモの旅先でたまに娘キャラ活動と出会うブログ
→遭遇リスト

駅メモ!の世界に足を踏み入れたところ、なんだか楽しいのでそのまま彷徨い始めました。ウロウロ。怖くないですよ?

松任駅と「かがちおちゃん」


▽松任駅で見つけた娘キャラ「かがちおちゃん」
20020259.jpg

とある施設のポスターに採用されているキャラクターです。
かわいい( ̄▽ ̄〃

2019年10月23日@石川県 松任駅


---


2019年10月23日(水)

平日ですが、午前中の出張先からさらに翌日の仕事のために午後移動がありました。
行き先は石川県にある松任駅です。

通常なら飛行機か北陸新幹線での移動なのですが。

飛行機は満席
北陸新幹線は台風19号の影響で全面運休中
並んだ数台の新幹線が水に浸かっている映像が、記憶に新しい方も多いことでしょう。

というわけで、まずは東海道新幹線で滋賀県の米原駅へ。

▽途中の小田原駅でフレチケ×30が降ってきました
20020260.jpg

▽育成していたレンが静岡県のあたりでLv50に
20020261.jpg

米原駅からは特急しらさぎに乗車し、北陸本線を乗り換えなしで松任駅へ。
新横浜駅発から松任駅着までの所要時間は3時間50分です。

琵琶湖周辺は以前にぐるっと周ったことがあるのですが。
その北側の福井県は手付かずでしたので。

▽近江塩津駅の北の新疋田駅から赤新駅でした
20020262.jpg

北陸本線〔米原~金沢〕をコンプしつつ、レーダーを飛ばしまして。

▽私鉄三路線もコンプ( ̄▽ ̄)/
20020263.jpg

20020264.jpg

20020265.jpg

▽松任駅に到達しました
20020266.jpg

▽駅舎内で見つけた俳句ポスト
20020267.jpg

千代女の里俳句館のポスターです
20020268.jpg

▽ちょこんと座っている姿が可愛いですね!
20020269.jpg

千代女の里俳句館のポスターに採用されている「かがちおちゃん」ですが。
そちらの専属キャラクターというわけではありませんでした。
おかげでその正体や名前を探すのに結構時間がかかりましたよ!

かがちおちゃん」は、白山ロータリークラブが提供する利用料無料の千代女キャラクターです。

ちなみに千代女とは人名で、加賀の千代女という加賀国松任町(現在の白山市)生まれの女流俳人だそうです。


▽自販機には、ゆきママとしずくちゃん
20020270.jpg

こちらは白山手取川ジオパークのPRキャラクターだそうです。

▽駅前のモニュメント
20020271.jpg

ライトアップされていますが、夜なので全貌はよくわかりません!

▽夜の松任駅です
20020272.jpg

あてにしていた駅前の店が開店しているようで開店していなさそうでしたので。

▽結構歩いてやってきた「味工房 扇屋」
20020273.jpg

▽こちらで夕食をいただきました
20020274.jpg



翌2019年10月24日(木)

午前中に用件を済ませ、同じ経路を逆戻りして勤務先へ。

▽その途中でレーダーが届いた駅にもアクセス
20020275.jpg

▽一泊二日の旅は、駅数+54、路線数+4でした
20020276.jpg

この日は称号「伝説のHarmony推し」を獲得した日でもありまして。

▽しいらの可愛さがヤバイです
20020277.jpg

駅メモラーにしいらファンをちょくちょく見かけるのも頷けます。
今まで性能のみでラピを狙ってきましたが、このラピはデザインで欲しいかも。

コメント

福井県の私鉄は北陸本線乗車で全線レーダーで取得できるのですか。有用な情報ですね。
廃線は大変難易度が高いみたいですね。

今度の週末に会津に行く事にしました。ささやかさんを参考に会津ぐるっとカードの引換券をコンビニで購入しました。
そこで質問ですが引き換えはどちらで行いましたか?
引き換えのために会津田島で途中下車はしたくないので、湯野上温泉までそのまま乗車して、駅で引き換えで問題ないのかな。一応引き換え券は持っているから会津鉄道の車掌に言えばいいのでしょうか。よろしくお願いします。

◆ぽーらべあーさん
あれ?
いえいえ、たぶん前に空爆でアクセスした分が混ざっています。
えちぜん鉄道勝山永平寺線はさすがに北陸本線から届かないと思いますし。
とはいえ、越美北線(未コンプです)から届きそうですが。

会津ぐるっとカードの引換券の引き換えですね。
私の場合は、車掌がいる東武快速AIZUマウントエクスプレス に乗ったので、下今市駅で乗車した際に車掌に引き換えてもらいました。
ただし、車掌が常備しているわけではないようで、事前に会津田島駅に電話して用意しておいてもらう必要があります。

経緯を書いておくと……。
事前に調べた段階では会津田島駅の停車時にホームで引き換えができるようなことをどこかで読んでいました。
ただし本当に停車時間中に引き換え手続きができるのかかなり不安だったので、会津田島駅に確認の電話をしたのです。
その時に会話した駅員さんにどの列車に乗るのかを聞かれて、「それなら車掌に声を掛ければ引き換えできるようにしておく」と言われたのでした。
今どき、口約束だけというのが不安でしたが、当日は車掌さんがぐるっとカードと一緒に時刻表やら案内やらが入った封筒を用意してくれていました。

情報ありがとうございます。ホームページ掲載の電話番号に電話してみましたが、残念ながら会津田島駅の精算窓口で引き換えになるとの事でした。
会津田島で途中下車するため当初予定より2時間位後ろにずれてしまう事になりました。昼食食べる店はあるかなあ。
当初は大内宿でそばを食べる気でいましたが、折り返しのバスですぐ戻るか思案してます。
会津マウントエクスプレスに乗るので、車内引き換えできたらなあと思いましたが、土曜は難しいんでしょうね。
ホーム上の引き換えでもいいと思ってたのですが、会津田島の停車時間が3分位あるからダッシュかなあ。

◆ぽーらべあーさん
なんだか申し訳ないです。
早く記事にできていれば、あらかじめ伝えられたのですが、遠征記事は次が五能線で、その次がノラととイベ記事の予定です( ̄▽ ̄;
Wikiのコメントによれば日帰りも可能だそうですが、ぽらさんは私と同じ一泊でしょうか?

若松で一泊する予定でホテル予約済みです。だから時間がない訳ではないのでなんとかなります。
夕方に余裕ができたら喜多方に行ってラーメンでも食べるかなと思ってた位で、別に若松市内でも食べれるしなあと。

芦ノ牧温泉はどうせバスに乗らないといけないので、若松からバスで行こうと思ってます。せっかくのぐるっとカードなので有効利用しないとw

◆ぽーらべあーさん
ああ、それなら鶴ヶ城はバスからアクセスする予定なんですね!
ぽらさんは鶴ヶ城は経験ありと言っていたので、それがいいと思います。
私は鶴ヶ城をよく見たかったし、バスより電車の方が好きなので、ルートに後悔はしていません( ̄▽ ̄)/

会津田島駅のホームで駅員さんが待っていてくれて引き換えして、停車中の列車に乗れました。
大内宿は雪です。丁度雪まつりを開催していて、観光客が沢山います。とりあえず報告です。

ささやかさんは四国入りしましたね。道中お気をつけて楽しんでください。

◆ぽーらべあーさん
スマホで文字を書くのは苦手なので、旅先からの返信は期待しないでくださいね!
ホームで引き換えできて良かったですね ( ̄▽ ̄)/
その場合も事前の電話は必要だったのでしょうか?
雪祭りいいなぁ。
楽しんで来てください!

コメントの投稿


管理者にだけOK


管理者に連絡する(メールフォーム)
※コメントを投稿できない場合にご利用ください。管理者からの返信はできません。
トラックバックURL

HOME

駅メモ関連リンク
最新の記事
最近のコメント
駅メモ!便利ツール
駅メモ!個人サイト
ブログ内検索

カウンタ

  • 閲覧/訪問数 since 2005
    hits / visits

月別アーカイブ

プロフィール

  • Author:笹谷周平(ささやか)
  • 誤字、脱字、リンクミスにお気づきの場合は、コメント欄にてお知らせいただけると助かります。

カテゴリ
旧知リンク
商標/著作権等