ささやかに駅メモ!

駅メモの旅先でたまに娘キャラ活動と出会うブログ
→遭遇リスト

駅メモ!の世界に足を踏み入れたところ、なんだか楽しいのでそのまま彷徨い始めました。ウロウロ。怖くないですよ?

やしまこころ@由利高原鉄道


▽やしまこころさん
20022326.jpg

由利高原鉄道の列車アテンダントです。

→ 2013年に秋田おばこ姿の列車アテンダントをキャラクター化
→ プロフィール
イラストレーター:こばやしたけしさん

2019年11月2日撮影@秋田県 羽後本荘駅 由利高原鉄道列車内

---

2019年11月2日(土)

「三連休東日本・函館パス」を利用して、東北へ遠征しました。
例によって、ささやかルールに従い大宮駅まで在来線で、そこから先は新幹線利用です。

▽上越新幹線で越後湯沢駅に停車中
20022301.jpg

「あなたは今標高365M」

SI単位系(国際単位系)的には「M」は10の6乗(×1,000,000)を意味する「メガ」であって「メートル」ではない。
……けれども、JR職員にはSI単位系など関係ないのです。たぶん。

そして「標高」の使い方も間違っている気がしますが、そこは洒落なのでオッケーです。

▽燕三条駅を過ぎて、中ノ口川と佐渡橋(さわたりばし)
20022302.jpg

綺麗です。
清々(すがすが)しいです。

▽終点の新潟駅に到着
20022303.jpg

▽色違いの車両がくっついていました
20022304.jpg

ここから乗車するのが、こちら↓

▽「特急いなほ」です
20022305.jpg

知った風に書いていますが、車両についてはさっぱりです( ̄▽ ̄;

特急車両なところはいいのですが、遮光なのか遮温なのか、車窓越しの景色が薄い青緑色を帯びていたため、ここから数枚の画像にはカラー補正をかけております。
特に断りを入れていませんでしたが、実は今までの記事でも、同じ理由でカラー補正をかけている画像を掲載している場合がたまにありました。

▽白新線の大形駅と新崎駅の間を流れる阿賀野川
20022306.jpg

羽越(うえつ)本線に移り、村上駅を過ぎて。

▽瀬波橋が架かる三面川(みおもてがわ)を越えると
20022307.jpg

▽岩ヶ崎から眺める日本海です
20022308.jpg

▽列車はここから12駅くらい、海沿いを走りました。
20022309.jpg
20022310.jpg

▽あつみ温泉駅で
20022311.jpg

レーダー5個を獲得( ̄▽ ̄)/


そして……。


▽「メガ」です
20022312.jpg

「めじか」ではなく、「めが」です。
10の6乗(×1,000,000)を意味する「メガ」ではなく、「女鹿」です。

駄洒落か。

▽というわけで女鹿駅の少し手前(南)あたり
20022313.jpg

カラー補正をしないとこんな感じで、少し薄青緑っぽくなって、空の青さがにぶい感じです。

▽羽後本荘駅で下車
20022314.jpg

補正無しでも空の青さが映えるいい天気です。
補正無しといっても、私が補正していないだけで、iPhoneのカメラはCMOSセンサの信号を適当に補正していると思いますけど。


ここから由利高原鉄道に乗車します。

▽JRの駅スタンプをぺたり
20022315.jpg

左に置いたのはJR東日本 秋田支社の「どこトレ」のパンフだったと思います。

▽娘キャラというよりは単なるイラストでしょうか
20022316.jpg

▽由利高原鉄道の駅スタンプもぺたり
20022317.jpg

▽撮影スポット……なのかな( ̄▽ ̄)
20022318.jpg

降車予定の黒沢駅には券売機が無さそうでしたので。

▽きっぷを往復で購入しました
20022324.jpg

▽由利高原鉄道の列車です
20022319.jpg

▽車体側面には「おばこ」と「秋田犬」が
20022320.jpg

▽駅名標
20022321.jpg

乗車口の横のシルエットなデザインが可愛かったので撮影しようと思ったのですが、先を越されたので。

▽撮影する人を撮影する感じになってしまいました
20022322.jpg

そして車内へ入ると。

▽「えぐ乗ってけだなー」
20022323.jpg

整理券発行機に貼られた「やしまこころ」さんがお出迎え。

……なのですが。
文字だけの「整理券をおとり下さい」表示の上に貼られているせいで、下の文字が透けています。

▽そのせいで、顔が歌舞伎の隈取(くまどり)みたいに( ̄▽ ̄;
20022325.jpg

というわけで、記事Topの画像は、これを少し補正したものです。

▽車内に小さくないテーブルがあるのがいい感じ!
20022327.jpg

▽車内から撮影した薬師堂駅
20022328.jpg

瓦屋根です。

▽太陽がもうかなり低い位置に
20022329.jpg

陽が陰ると画面内の最大光量が落ちて。

▽iPhoneが勝手に明るく補正してくれます
20022330.jpg

▽黒沢駅へ到達
20022331.jpg

下車すると。

▽年季の入った駅名標
20022332.jpg

▽黒沢駅
20022333.jpg

▽室井滋さんのサインが飾られていました
20022334.jpg

▽ホーム側の壁には駅名標
20022335.jpg

ホームの駅名標には年季を感じましたが、駅舎は駅看板以外は新しそうですね。
Wikiさんによれば、2003年に改築したそうです。

▽曲沢~八島の7駅はレーダーで取得しまして
20022336.jpg

▽由利高原鉄道をコンプしました( ̄▽ ̄)/
20022337.jpg

▽ホームから撮影した遠景
20022338.jpg

▽戻りの列車は緑色でした
20022339.jpg

今度の列車にはテーブルの上に。

▽こんなものが
20022340.jpg

▽裏側
20022341.jpg

秋田弁!単語カード」は、カード1枚1枚に「こばやしたけし」さんの女子高生イラストが描かれているようです。

クリアファイルの方は、鉄オタ女子高生漫画「ゆりてつ」とのコラボのようですね。
「ゆりてつ」は最初の数話をWebで読んだことがあります。


羽後本荘駅からJR羽越本線に戻り、さらに北へ。

羽後亀田駅を過ぎると、再び日本海沿岸に出ます。

▽完全に陽が沈んで夕闇に
20022342.jpg

▽秋田駅から2駅手前の新屋駅に到達したところで
20022343.jpg

▽羽越本線をコンプしました( ̄▽ ̄)/
20022344.jpg

秋田駅で下車しまして。

▽駅ビル内にあった「扇屋」さんで夕食にしました
20022345.jpg

事前の計画では「秋田比内地鶏や」さんに入る予定だったのですが、先に扇屋さんが目に入ってしまったんですよ。

▽「比内地鶏親子丼」1100円(税別)をいただきました
20022346.jpg

▽夜の秋田ステーション
20022347.jpg

▽とりあえず20回目のアクセスをしておきました
20022348.jpg

明日は、いよいよ五能線です。


つづく!


コメント

由利高原鉄道は去年のこどもの日に乗りました。その時はおもちゃ列車という車内に子供が遊ぶスペースがあるイベント列車でした。ロングシートの車両も連結されて通路にテーブルが設置されていました。
終点の矢島駅舎内の売店の名物おばあちゃんのまつこさんが丁度私の隣に座り色々話しました。矢島駅では桜茶をご馳走してもらったりして楽しく乗車したので乗って良かったなって思います。

◆ぽーらべあーさん
おお、私がやしまこころにうつつを抜かしていたのとは対照的に、いい思い出を作られたのですね。
隣りに座ったというのもすごい偶然ですね。
イベント車両の車内は写真で見たことがあります。
私が乗ったときは普通の土曜日で乗客も少なく、女子高生が休み時間の教室のように机に伏せて寝ていただけでした( ̄▽ ̄;

コメントの投稿


管理者にだけOK


管理者に連絡する(メールフォーム)
※コメントを投稿できない場合にご利用ください。管理者からの返信はできません。
トラックバックURL

HOME

駅メモ関連リンク
最新の記事
最近のコメント
駅メモ!便利ツール
駅メモ!個人サイト
ブログ内検索

カウンタ

  • 閲覧/訪問数 since 2005
    hits / visits

月別アーカイブ

プロフィール

  • Author:笹谷周平(ささやか)
  • 誤字、脱字、リンクミスにお気づきの場合は、コメント欄にてお知らせいただけると助かります。

カテゴリ
旧知リンク
商標/著作権等