ささやかに駅メモ!

駅メモの旅先でたまに娘キャラ活動と出会うブログ
→遭遇リスト

駅メモ!の世界に足を踏み入れたところ、なんだか楽しいのでそのまま彷徨い始めました。ウロウロ。怖くないですよ?

横溝屋敷


▽横溝屋敷の入口
20061901.jpg

駅メモの訪問イベントで、2018年に「駅メモでめぐる神奈川あしがらの里」がありまして。
その訪問先のひとつに「あしがり郷瀬戸屋敷」という場所がありました。

そこと似た感じの施設で、江戸時代の農村生活の原風景を残している文化遺産とのことです。


---

2020年6月6日(土)

6周年イベント期間中の第一回目の6の日でした。

▽最近の最寄り駅事情
20061902.jpg

貢献ランキングが4位になっていたのですが……。

3位との差がすごいっていう( ̄▽ ̄;



さて、6の日。

GWの南九州遠征や夏の東・北海道遠征がコロナ影響で全部潰れてしまっておりまして。
そのために購入していたレーダーを含め、その後もいろいろな条件で獲得したレーダーが増加し続けておりまして。

▽この機会に、一部放出しました
20061903.jpg

イベントにレーダーを使ったのは、これが初めてです!



で、この日の午後の散歩で向かったのが、横溝屋敷です。

このブログは私の個人的なアルバムも兼ねているので、どうでもいい写真がものすごい数になっています。
適当に飛ばしてください。
というか、ここから先は読まなくても駅メモ的にはまったく問題ありません( ̄▽ ̄;


▽散歩の途中にあった祠?
20061904.jpg

▽途中で見かけた黄色の花
20061905.jpg

▽そして横溝屋敷に到着
20061906.jpg

▽屋敷の前にある教育用の水田です
20061907.jpg

うちの娘が小学生のときに農業体験をした場所だそうです。

▽表門
20061908.jpg

ここには瀬戸屋敷にあったような売店はありませんが。

▽手ぬぐいのお土産は売っているようでした
20061909.jpg

どこで売っていたのかは今も謎ですけど!

▽総合案内板
20061910.jpg

南東側にある表門から入ると前庭がありまして。

▽正面に主屋
20061911.jpg

▽その右側には蚕小屋
20061912.jpg

▽前庭右手の北東方向にある小さな建物はトイレです
20061913.jpg

さらに右に回ると。

▽入ってきた表門の内側
20061914.jpg

▽中にはいろいろ展示されていました
20061915.jpg

さらに右に回ると、中庭の左手。

▽奥にある建物は
20061916.jpg

▽管理棟でした
20061917.jpg

主屋から離れていってしまいますが、そのまま敷地の奥に進みますと。

▽小さな門がありました
20061918.jpg

▽門の外には上り階段が……
20061919.jpg

▽好奇心のまま進んだら、長い……
20061920.jpg

▽「獅子ヶ谷市民の森」に到着
20061921.jpg

▽山のてっぺんにある開けた場所でした
20061922.jpg

この周囲全部が市民の森なのでしょう。

なんていうか……UFO召喚の儀式でも行われそうな場所です。

▽道はさらに続いていましたが
20061923.jpg

屋敷を見に来たという当初の目的のために引き返しました。

▽途中にあった鉄塔
20061924.jpg

横溝屋敷の敷地に戻って来まして。

そのまま敷地の北西側――主屋の裏側に向かうと。

▽小さな池に錦鯉が泳いでしました
20061925.jpg

▽主屋裏の文庫蔵に到着
20061926.jpg

▽裏から主屋に入りました
20061927.jpg
20061928.jpg
20061929.jpg
20061930.jpg
20061931.jpg
20061932.jpg
20061933.jpg
20061934.jpg
20061935.jpg
20061936.jpg
20061939.jpg

▽主屋から見えた中門と庭園
20061937.jpg
20061938.jpg

▽二階へ上がる階段
20061940.jpg

▽二階は展示室になっていました
20061941.jpg
20061942.jpg
20061943.jpg
20061944.jpg

▽二階の窓から見下ろした表門
20061945.jpg

▽引き続き、展示いろいろ
20061946.jpg
20061947.jpg
20061948.jpg
20061949.jpg
20061950.jpg
20061951.jpg
20061952.jpg
20061953.jpg
20061954.jpg
20061955.jpg
20061956.jpg
20061957.jpg
20061958.jpg
20061959.jpg
20061960.jpg

いかにも素人が並べましたっていう感じの展示でしたが、今どきこんなものが残っているんだと感心させられましたし、軽いタイムスリップ気分を味わえましたよ。

▽主屋と文庫蔵をつなぐ通路の屋根
20061961.jpg

▽文庫蔵の屋根
20061962.jpg

一階に戻りまして。

▽展示物いろいろ
20061963.jpg
20061964.jpg
20061965.jpg
20061966.jpg

▽正面から主屋に入ってすぐ見るはずの本来の風景
20061967.jpg

▽主屋の入口
20061968.jpg

▽主屋向かって右の蚕小屋は二階が養蚕室だったようです
20061969.jpg

▽残念ながら立入禁止でした
20061970.jpg

▽教育水田で小学生が使うと思われる稲
20061971.jpg

▽表門に戻ってきました
20061972.jpg



▽横溝屋敷からの帰り道にあった立派な木
20061973.jpg

▽看板
20061974.jpg

▽行きに見た祠
20061975.jpg

……の反対側に。

▽横溝屋敷の案内板がありました
20061976.jpg
20061977.jpg

その横には。

▽「歴史と緑の散歩道」の案内板がΣ( ̄▽ ̄;
20061978.jpg

在宅勤務で散歩を始めた頃から謎だった「歴史と緑の散歩道」の案内が、こんなところにありましたよ。



▽帰り道で見かけたテラリウム(違
20061979.jpg

緑と水の小さな風景。

ハム様がお亡くなりになってしまったことですし。
昔から興味があるテラリウムを作りたいなぁ。

マンションの狭い家なので、かなり小さな水槽になると思いますけど。


コメント

こんにちは、突然コメント失礼します。
駅メモを私もやってて、ちょくちょく拝見させて頂いておりました。
私も20年前、小学校の農業体験で毎年横溝屋敷に行っておりました。ただ、できたお米を食べられるのは6年生のみなのに、その直前で引越したので恩恵には与れませんでしたが、、、
大変懐かしいものを見られ、ついコメントした次第です。これからも頑張って下さい。

◆名無しさん
このようなつたないブログを見ていただき、さらにご丁寧なコメントまで付けてくださり、ありがとうございます。
とても嬉しいです。
労働したのに、お米を食べられなかったのは残念でしたね。
初めて訪問したのですが、なかなか楽しめました。
引っ越されたとのことですが、機会があれば訪れて懐かしく思われるのも良いかもしれませんね。
応援、ありがとうございます!

コメントの投稿


管理者にだけOK


管理者に連絡する(メールフォーム)
※コメントを投稿できない場合にご利用ください。管理者からの返信はできません。
トラックバックURL

HOME

駅メモ関連リンク
最新記事
最近のコメント
駅メモ!便利ツール
駅メモ!個人サイト
ブログ内検索

カウンタ

  • 閲覧/訪問数 since 2005
    hits / visits

月別アーカイブ

プロフィール

  • Author:笹谷周平(ささやか)
  • 誤字、脱字、リンクミスにお気づきの場合は、コメント欄にてお知らせいただけると助かります。

カテゴリ
旧知リンク
商標/著作権等