ささやかに駅メモ!

駅メモの旅先でたまに娘キャラ活動と出会うブログ
→遭遇リスト

駅メモ!の世界に足を踏み入れたところ、なんだか楽しいのでそのまま彷徨い始めました。ウロウロ。怖くないですよ?

竜連れ/あらすじ

 
「竜を連れた魔法使い」

 あらすじ

 カイリは高校卒業間際の青年で、頭はいいが運動は苦手なタイプ。ある日突然、彼が召喚された世界は、オーソドックスな中世ファンタジー世界だった。だが、何かがおかしい。魔法が得意なエルフ族と、武器の扱いに長けたドワーフ族が争い、翅が生えたフェアリ族が飛ぶその世界には、電気があり、日本語や英語で書かれた本があるのだ。ただし、この世界の人々には読めないらしい。ただ、わかっていることがある。フェアリ族の少女は言った。
「……あと三年で、この世界は滅びます」
 本には、全てが書かれていた。この世界の秘密も、魔法の仕組みも。人々が知っているのは、ほんの初歩の魔法にすぎない。誰も知らない強力な魔法を含めて、全ての魔法をたった三日で身に付けたカイリは、世界最強の魔法使いになっていた。
 この世界を救うためには、四体の竜を集める必要がある。掘り出した卵からは、紅い竜が生まれた。竜は美しい娘に姿を変える。カイリが見つけたのは、紅い髪の娘。エルフ族が掘り出していた竜は黒髪の娘。二人とも十五、六歳に見える。空から襲来したドワーフ族が連れていた竜は、二十歳前後の白髪の女性だった。そして四人目の竜……蒼い髪の若い女性は、人民を恐怖で支配するヒューマン族の王が連れていた。
 彼らと関わり、争い、カイリはやがて自分の気持ちに気づく。彼女のために、この世界を救いたいのだと――。
 ハッピーエンドに向けて、物語は大きくうねって流れ、全てを飲み込む。


 ~第一話へ




コメント

コメントの投稿


管理者にだけOK


管理者に連絡する(メールフォーム)
※コメントを投稿できない場合にご利用ください。管理者からの返信はできません。
トラックバックURL

HOME

駅メモ関連リンク
最新の記事
最近のコメント
駅メモ!便利ツール
駅メモ!個人サイト
ブログ内検索

カウンタ

  • 閲覧/訪問数 since 2005
    hits / visits

月別アーカイブ

プロフィール

  • Author:笹谷周平(ささやか)
  • 誤字、脱字、リンクミスにお気づきの場合は、コメント欄にてお知らせいただけると助かります。

カテゴリ
旧知リンク
商標/著作権等