珈琲は一日二杯まで

笹谷の気が向いたときに気が向いたことを書く場所です

小説「竜を連れた魔法使い」連載中

素人がゲームのことを書いたり、絵を描いたり、漫画を描いたり、小説を書いたり、適当に何でもありな趣味のブログです。友達は少ない。

賀春

明けまして おめでとう ございます。
今年も よろしく お願いいたします。

もう2日ですけど!

続きを読む »

クラシアン

前回の記事「浴室の水栓交換」の続きです。

結論から言いますと、クラシアンさんにお世話になりました。

その流れです。

浴室の混合シャワー水栓を締めても水滴が止まらなくなる。

通販で新しい混合シャワー水栓+モンキーレンチ+シールテープを購入。

古い混合シャワー水栓を自分で外そうとするもナットが固くて回らず。

ガタのない大きいモンキーレンチを追加購入。

ここまでが5日前の前回記事です。
ここからが今日の出来事。

新しいモンキーレンチでナットを外し、古い混合シャワー水栓の本体取外しに成功。

本体と水道管をつなぐ管(湯用と水用が各1本)をユニットバスの壁から外そうとしてまた問題発生。
※旧水栓がハンスグローエ製で新水栓がTOTOなので、ここも交換が必要なのです。

右の水用管は外れました。
左の湯用管が外れません。
よく見ると根元の水道管ごと回ってるし!
で、90度くらい回したところで、勝手に90度くらい戻るし!

やべえ、これ、壁の奥の根元からイッちまったか!?

ここで無理して回しても絶対失敗すると俺の勘が言っている!!

で、よく宣伝が入っている水回り修理屋さんを頼ったところ、1軒は電話の説明でそういう状況の対応は不可との回答。
もう1軒はうちまで来て調べた上で、対応不可とのこと(無料でした)。
で、マンションの管理人さんに相談したり、丁度マンションの大規模修繕に来ている業者さんの臨時事務所(マンション内にある)に管理人さんと一緒に相談に行ったり、いろいろありました。
うん、どこに頼めば対応してもらえるのかわからなかったんですよ。
壁に穴をあけるとなると、もうリフォームになっちゃうのかなーとか。
もしリフォームとなれば、お金も日数もかなりかかりそう。

大規模修繕の業者さんが、見栄えは悪くなるものの壁(鏡や台が付いた樹脂製)に穴を開けて修理後に板で蓋をする方法でできそうとのことで、関係する設備屋さんに話をつけてくれました。
ありがたいです。

対応は5日後になると。

うん、これ、困るんです。
水道管が壁の奥で破損している場合、水漏れするから水道の元栓を開けられない→家中の水道が使えない。

とりあえず帰宅。
旧水栓を再度自分で取り付けて、元栓を開けても目に見える範囲の水漏れは無し。
水道メータも回らなかったのですが。
洗面所にある水栓を全開にして水を出してもメータが回らないことを確認。
かなり水量を使わないと、うちの水道メータはピクリとも動いてくれないタイプみたいです。

洗面所の水栓全開の場合だと管の中を水が流れる「シー」という音が(水道メータ付近で)聞こえることもわかりましたが、少し水を出すくらいの場合だとその音も聞こえませんでした。
ですので、壁の奥で少しくらい水漏れがあっても知りようがありません。

マンションの下の階に水漏れしたら大迷惑ですし、損害賠償とかいう話になったら面倒すぎる……。

で、大規模修繕に来ている業者さんが言っていた「クラシアンさんの宣伝を見ると穴を開けての工事もしてくれそうですけど」と言っていたので、その確認はしようと思っていました。

相談の電話をするだけなら電話代だけですし。
もしかしたら、対応不可だった水道修理屋さん2軒と何か違うかもしれませんし。

クラシアンに電話して状況を説明。

見ないとわからないが壁に穴を開ける工事ができないわけではないらしいので、来てもらうことに。

相談後、壁に穴を開けてくれました。
大規模修繕の業者さんの提案では水栓の下の壁に穴を開ける話をしていましたが、クラシアンの人は鏡を外してそこに穴を開けました。賢い。蓋をして鏡を戻せば見栄えも変わらない。

2時間で新水栓の取付けまで完了。
25,000円(税込27,000円)。
内訳は水栓交換が1万円、壁の穴開けと塞ぎが1.5万円でした。

水道管が破損していたら修理でその倍くらいの金額になりましたし、破損部の部品が特殊な場合は取り寄せの日数がかかるとのことでしたが、その必要はありませんでした。
無理して回さなくて良かった……。

で、このマンションのユニットバス。
通常は(当たり前ですが)水栓の奥の水道管は固定されているべきなのですが、それがされていなかったことがわかりました。
水用管を自分で外せたのは、たまたま締めが緩かっただけのようです。
「これは(壁に穴を開けて裏から押さえて回さないと)誰がやっても破損します」とはクラシアンの人の言葉。

つまり、もし自分で水栓を交換しようとせず、最初に電話した2軒の水道修理屋さんのどちらかに水栓交換を頼んでいたとしたら、やはり管の元から回って湯用管を外せず、彼らでは壁に穴を開けられないので、お手上げになっていたはずです。
※そういう場合の業者と提携していても良さそうな気がしますが、家まで来た業者さんに聞いたときは「マンションの管理人さんかユニットバスの業者に相談する」ことしか提案してくれませんでした。仮に責任を持って何かしら対応してくれたとしても日数はかなりかかっただろうなと思います。

クラシアン……その辺の修理屋さんと同じかと思っていましたが、優秀でした。ごめんなさい。

クラシアンのウェブサイトを見ると、確かにトイレのリフォームとかまで扱っているんですね。
対応も良かったです。

今日中に片が付いたことが何より嬉しい!(ゆっくり寝られます)


ちなみに終わったのは夜の11時頃でした。

浴室の水栓交換

サーモスタット式シャワー混合水栓。
要は浴室の壁に付いている蛇口で、温度調節用の取っ手と水量調節用の取っ手がそれぞれ左右に付いていて、かつ蛇口とシャワーを切り替えられるやつ。
――の口から、水がぽったぽったと漏れるようになったうちのマンションは築13年です。

で、普通の単水栓のようにパッキン替えればOKというわけでもなさそうなので。
仕方なく、水栓ごと交換してやるぜ!と、水栓をアマゾン通販で購入。
あと、ヨドバシカメラでシールテープとモンキーレンチを購入。

あ、その前に水回りの修理屋さんに電話してみましたが、それだけ古いと部品がないからできないって言われました。
そういうものか……。
全部お金で解決するなら、リフォーム屋さんを頼るところでしょうが、そんなお金がもったいない。

以前、ドアノブも自分で修理できたし、ネットで調べると自分でも交換できそうなので、なんとかなるかなと。

しかし。

今付いている水栓を外すために緩めるべきナットが固い!
回らない!

これは、買ったのが安物のモンキーレンチで、しかもサイズがギリギリだったのが良くなかったようです。
空回りしてナットがばかになりそうなので、諦めました。

うん、ワンサイズ大きくて、幅をきっちり固定できるらしいお高いモンキーレンチ(3600円くらい)をさらに注文しました。
それが今日届きました。

水回りを夜にいじるのは何かあった時に怖いので、次の週末に再トライしたいと思います。

単に力不足でやっぱり回らない可能性はあるんですけどね……くっ。

続く!

無知

日本の都道府県で、いちばん北にあるのは北海道。
では、いちばん南にあるのは?


すみません、割と最近まで沖縄だと思っていました。
無知ですみません。
日本人の常識を知らなくてすみません。

続きを読む »

スキンシップ

スキンシップの力って何なのでしょうね。

続きを読む »

ニホニウム

先日、113番目の元素ニホニウムを発見したチームのリーダーさんの講演を聴講しました。
講演の間はとても興味深く聞いていたのですが。



最近、どうもネガティブ思考です。

続きを読む »

前ページ← HOME →次ページ

カウンタ

  • 閲覧/訪問数 since 2005
    hits / visits

最新の記事
最近のコメント
カテゴリ
月別アーカイブ

リンク
プロフィール

  • Author:笹谷周平(ささ)
    ただのサラリーマンです( ̄▽ ̄)
  • 誤字、脱字、リンクミスにお気づきの場合は、コメント欄にてお知らせいただけると助かります。

商標/著作権等